インフィニティ(日産)のQ50オールージュを知ってますか?F1チャンピオン・ベッテルが開発に参加する程の力の入れよう

インフィニティ(日産)が開発を進めるQ50とは?実は先日発表された「スカイライン」なんです。そのQ50オールージュとは500PSオーバーのパワーと固められた足回り 0-100km/h加速4.0秒以下、そして290km/hのトップ・スピードを目指して英国でテストされているそうです。
q501
そして、テストドライバーしているのは、F1ワールド・チャンピオンのセバスチャン・ベッテルなのです

ライバルは
ジャガーXFR
メルセデス・ベンツC63 AMG
アウディRS4アバント
と言ううだけあって、力の入れようが違うなぁ~


2014北米国際モーターショーで登場した「Q50 オールージュ コンセプト」の写真です
記事によると、標準のQ50より20mmワイドなカーボンファイバー製ボディは、インフィニティとレッドブルが共同開発したF1マシン「RB9」に影響を受けていて、走りそうな面構えですね。エンジンは過給器付きのV型エンジンを搭載し、最高出力500hp、最大トルク82.9kgm以上の性能と言われています。

GT-Rとは別のカテゴリーでも新型車を開発している日産 その気持ちが大切ですよね

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする