新生「エクスワイア」と新型「セレナ」どっちが良いの?

クルマの話題から遠ざかるとPV数が落ちるブログの管理者です。やはりクルマの話題は強い!!とくに新型車等の記事には多くのアクセスが集まる。

image
それでは今回は新生「エクスワイア」と新型「セレナ」を比較してみたいと思います。
新型「セレナ」は売り出し中の「2.0 ハイウェイスター S-HYBRID アドバンスドセーフティ パッケージ」そしてエクスワイヤは新型ヴォクシーのガソリンモデル「ZS」を比較グレードに設定しました。※まだ販売されてないので新型「ヴォクシー」→新生「エクスワイア」と読み替えてください

比較 左側の値がセレナ 右側の値がヴォクシー(エクスワイア)

車体データ
全長×全幅×全高:4770×1735×1865(mm)→4710×1730×1825(mm)
室内(全長×全幅×全高)3060×1480×1380(mm)→2930×1540×1400(mm)
車両重量1650(kg)車両総重量2090(kg)→1600(kg) 1985(kg)

エンジンデータ
エンジン:直列4気筒DOHC→直列4気筒DOHC
総排気量:1997(cc)→ 1986(cc)
最高出力/回転数 kw(ps)/rpm 108(147)/5600 →112(152)/6100
最大トルク/回転数 n・m(kg・m)/rpm 210(21.4)/4400→193(19.7)/3800

安全装置データ
新型セレナのハイウェイスターは
・エマージェンシーブレーキ
・LDW(車線逸脱警報)
・踏み間違い衝突防止アシスト
が標準装備しています

新型ノアSi/ヴォクシーZSは
・ドライブスタートコントロール
※日産の踏み間違い衝突防止アシストが標準装備しています 新型ノア/ヴォクシーと新型セレナを比較してみる。そしてホンダ新型ステップワゴンも気なってみる。 | 単刀直入に申しますと

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする