アフェリエイト会社の社員がやってる儲かるサイト運営とは?初心者でも稼げるサイト運営方法とは

アフェリエイト会社の社員が実践する儲けるサイト運営とは? 最大手のF社従業員は自社のアフェリエイト広告を自身のサイトなどに掲載し副収入を得ている。この副業は会社から認められているので、従業員は堂々と副業で副収入を得ている。 image 実情を従業員さんに聞くと、アフェリエイトサイトのノウハウを自ら実践する事で、業務知識の習得に役立っているというのが表向きで実際は本業よりも副業の方が収入が多い人も居るらしく特に産休育休中の従業員は時間をかけて堅実に更新を続けた結果 F社の収益ランキングに名前が登場し多い時で月400万円もの収益を上げていたと聞く。それだけの収益を上げるコツはなんなのかアフェリエイト広告を提供する会社の社員だからなのか? 詳しく聞くと「アフェリエイトサイト」はSEOと扱う商材の情報の充実がカギと言ってました。具体的にはSEOがサイト構成に反映されていること。そして商材の勉強 これだけを真面目にやっていれば優良なコンテンツであると検索エンジンが認めてくれればアクセスも増えていくそうです。 そんなF社の従業員さんに教えてもらったサイトがこちら アフィリエイト野郎 – 初心者がアフィリエイトで稼ぐ方法 このサイトの運営者は、アフェリエイトサイトを真面目に運営されている方で、実践されていることをブログ形式でアップしてくれています。なぜ真面目なのか?それは運営されているアフェリエイトサイトが本当に役に立つ情報満載だからです。例えば、学資保険の検討サイトは子供を持つ親なら真剣に検討を始めるでしょうね。この情報は書籍や保険を勉強しているからこそ上辺だけではない本物の情報だからです。 そして運営者の方は独立し法人を立ち上げてアフェリエイトサイトを運営しているのです ぜひ、参考にしてください

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする