「えきねっと新幹線予約」座席位置変更しないで子供→大人区分(逆も)変更する方法!!実は単純だけど罠がある件について

帰省や旅行など新幹線を利用する事が多くなった我が家、お金はかかるけど移動時間の短縮は劇的な違いがあり、例えば、実家への帰省をクルマなら移動日は移動だけとなる事が多いので往復の2日間は移動の事ばかり考えて休んだ気分がしない。しかし、新幹線なら移動が短時間で準備を含めても半日で済む。往復で一日分だが それ以上にクルマの運転や渋滞 子供の世話などいろいろな手間が少なくなるのでお金以上の価値はあるはずです。 そんな新幹線の指定席予約には「えきねっと」を利用しています。年末年始の帰省。新幹線に子供と気兼ねなく乗る為に知っておくべき運賃と事前申し込みについて | 単刀直入に申しますと 以前の記事にもありますがJR東日本エリアについてはネット予約なら「えきねっと(JR東日本)|トップ:新幹線予約 びゅうツアー 鉄道グッズショッピング 現地観光プラン ポイント」です。簡単に説明させていただくと乗車日の一ヶ月前+さらに1週間前に「事前受付」ができるのです。「事前受付」となってはいますが実質事前予約という扱いです。 image

本題です GW休暇を利用して帰省したいが、嫁さんの休暇が直前にならならいと確定しないため、「えきねっと」で指定席予約大人1名+子供1名として予約した。嫁さんと休暇が同じなら子供区分を大人に変更すればいいと考えた。 しかし、「えきねっと」の場合だとネットから子供→大人と変更を行うと指定席予約時に指定した座席位置が変更となる。まぁ気にされない方は、そのまま変更していただければいいのですが我が家の場合は子供がいるので指定席の一番前もしくは後ろの座席をわざわざ指定した。 参ったなぁ~ えきねっとのサポートセンターへ問い合わせ 私「指定席予約した座席位置を変更しないで子供区分を大人に変更したいのですが・・」 担当「申し訳ございません えきねっと予約ですと変更ができないんですよね」 私「・・・子供がいるので迷惑にならないデッキに近い座席にしたいんですよね」 担当「少々お待ちください」 かなり期待している自分 なぜなら、新幹線の変更って車内でもできるし 簡単なことだと思っている 担当「お待たせいたしました。やはりネットからの変更ですと座席位置が変更になってしまいます。」    「ですが」 キタキタ奥の手だなぁ・・・・ 担当「まだ切符はお受取りされていませんので、発券後 みどりの窓口で子供区分→大人へ変更したい旨をお伝えください。差額分をお支払いただければ座席位置を変更しないで子供→大人への変更が可能です」 私「ありがとうございます」 やはりなあ と思いながら ネットのシステムには疑問を感じるなぁ 人数変更(座席数)の増減がないのに座席位置が変更となるのは作りが悪いとしか言いようがない。たとえば帰省や行楽シーズンに指定席が満席となった場合に同様の事をする場合はどうなのだろう?指定席が一杯なら座席変更はできないはず・・・ 疑問を解決してくれる方がいれば教えてください。

追記
なぜ罠なのか?
それは子供→大人に変更するには発券前しかも「みどりの窓口」にて「えきねっと」の予約分の子供区分を大人に変更する旨を伝えなければいけないのです、私は前日サポートセンターに問い合わせをしたのにもかかわらず、発券後に「みどりの窓口」でその旨を伝えたため。。。。払い戻し+新規での大人料金を支払うことになってしまった。しかも事前の予約はお得なきっぷで30%割引だったのに新規購入で割引特典も受けられない正規の値段になってしまった・・・・・ 結局 4000円ほど余計にかかってしまった。。。。

結論は簡単です
「時間がかかるかもしれませんが、みどりの窓口で事情を話してから行動するほうがよい」ということです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする