増税前のガジェット駆け込み需要はあるのか?Appleガジェットの増税後価格を自分勝手に予想してみた

今年度(3月まで)も残り3ヶ月となり会社では来季予算を提出する時期となりましたが、増税の関係もあり増税後の価格を予想してみました。

増税の影響
10,000円→500円
10,000円→800円 一万円だと大きく見えませんが、
150,000円→ 7,500円(5%)
150,000円→12,000円(8%) その差額 4,500円 結構インパクトありますね 金額が定価ベースのガジェットちゃんの増税後の価格を推測してみる為替変動やAppleの金額設定が不明確な部分ではありますが、単純に5%→8%となった場合として予想してみた iPad Air 51,800円(49,333円+税2,467円)

iPad Air 53,280円(49,333円+税3,947円) iPad mini 41,900円(39,905円+税1,995円)

iPad mini 43,100円(39,907円+税3,193円) MacBookAir  98,800円(94,095円+税4,705円)

MacBookAir 101,623円(94,095円+税7,528円) MacBookPro 134,800円(128,381円+税6,419円)

MacBookPro 138,651円(128,381円+税10,270円) まぁ実際は為替関係なども考慮してAppleが決めると思うけど、やっぱり値上がりなどは必至だろうなぁ

関連記事:在庫僅か!!発売されたiPad Airに最適なケース カバーをAmazonで探してみた

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする