Windows8 Hyper-VにCentOS6.4をインストールしてみました

先日セットアップしたWindows8 Hyper-VにCentOS6.4をインストールしてみました


備忘録
まずは、CentOSのISOファイルを理研さんのページからダウンロードします
今回はCentOS-6.4-x86_64-netinstall.isoにしました

Hyper-Vのマネージャーで新規サーバーを選択
wiz1

wiz2
メモリは1GB程度を割り当てました
wiz3
wiz4
仮想HDDは10GBでもOKだと思うのですが、物理HDDに余裕があるので20GBで
wiz5
理研さんのページからダウンロードしたISOファイルを選択する
wiz6
wiz8
でぇけたぞ 起動してみよう
wiz10
ここから物理サーバーと変わらない手順かと思います
wiz11
インストール途中でネットワークが必要になるので、ホストOS側をネットワークに接続させて
仮想サーバー設定でネットワークを設定してあげればOK!!
ネットインストールなので時間がかかったのか 仮想サーバーのスピードがこんなものなのか
OSwiz1正味1時間弱程度だったかなぁ やっと終わってブート中でOSwiz15ログイン画面キタァ!!OSwiz16ホストOS側からTeraTermなどでIPを指定してログインもできました。
検証環境できあがり
まとめ
ISOファイルはフルパッケージ版じゃなくて簡易版でOKですが
ネットインストール版はモバイルからダウンロードするには無理があった・・・・

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする