ドコモショップのデータ移行機器よりSDカードでデータ移行した方が時間短縮です

過日、妻の携帯電話が故障した。当ブログでもご紹介したドコモさんの隠れた優良(有料)サービスである「携帯補償お届けサービス」で、ほぼ新品の携帯電話への交換を行った。

ここまでなら、話は簡単なのですが大きな問題が残った妻はこれまで使用していた携帯電話は電源が入らないのである。何を意味するか?
そうです。データが新しい携帯電話にコピー(移行)出来ないのです。電源が入らないので携帯電話からデータを移す手段はなくドコモさんのサービスに「データ復旧」という物もあるのですが、とにかくドコモショップで状態を確認してもらいましょうと言うことで、妻がドコモショップへ
結果、携帯電話は電源が入らずデータ移行が出来ないと言われたそうです。私は店員さんから「データ復旧」サービスの案内なかった?と聞くと新人さんだったから、分からなかったんじゃないと それなら、もう一度ドコモショップへ「データ復旧」の申し込みへ行く事に手続きを済ませていると見るからにベテランの店員さんが携帯電話を窓口端末に接続してくれた。特に変化は無かったが、その状態のまま「データ復旧」の申し込みを継続していたら、なんといきなり携帯電話が息を吹き返した。なぜ?????
ベテラン店員さんが言うには、もしかしたら充電の端子部分の接触が悪く充電できていなかっただけかもしれませんね。携帯電話に保存されていたデータも問題なく引き出せるようだぁ ドコモショップには電話帳などのデータを新しい携帯電話(スマホ)に移行するための専用端末が置かれている「DOCOPY」と言いますが、若干古いネーミングは別として、利用された方も多いと思います。これを利用してデータ移行を行う事になった。しかし、やはり端末の電源端末部分の接触が悪いようでデータ移行は始まるけど携帯電話を動かしたりすると、途端にエラーを起こす。はぁ ダメなのか。
ここで、ベテラン店員さんが登場して「やはり端末の電源部分が悪いみたいですね。そうしましたら、SDカードを使ってデータ移行してみましょう」
私はバカの一つ覚えみたいに「DOCOPY」でデータ移行するしかないと思っていたのですが、現在販売されている携帯電話は全てデータ移行をSDカードを使って行えるそうです。
ベテラン店員さん「お使いのSDカードは容量が少ないので新しいSDカードを購入していただき、再度ご来店下さい。こちらでデータ移行を行います。」
なんと優しい対応でしょう。
しかも来店予約なので待ち時間も短くて済む。
その翌日、妻が一人で伺い無事にデータ移行が完了して旧携帯電話と同じデータが入った新しい携帯電話を手に出来ました。よかった よかった。
本題についてですが、ドコモショップにある「DOCOPY」でのデータ移行はデータが多いと1~2時間かかりますが、携帯電話にSDカードのスロットがあれば、こちらのページを参考にしていただきデータ移行されるのが一番早いです。間違いなく確実にすぐ終わります。
メモリーカードでバックアップ・復元・データ移行 | お客様サポート | NTTドコモ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする