新型セレナ Sハイブリットに試乗して気がついたこと

日産セレナに試乗してきました セレナは5ナンバーの1BOXタイプでは一番売れているそうです

感想として 室内の広さは十分 4人家族なら余裕です 操作性も申し分ない案外エンジンがうるさいのは気になった 運動席からエンジン位置まで近いから?
それだけで他は申し分ない装備とひろさがありました
嫁さんが運転できないと意味がないので嫁さんに試乗を勧めました
嫁さん曰く 「運転できた 楽しい 」と言ってました アイポイントが高いので視界が広く
普段乗っているウィッシュよりも安心感があるのかもしれません
私はセダン ミニバン ワゴンと乗ってきたので不安なく乗れました
セレナのオプションパーツが熱い!!
注目は3列目シートを上げた状態で左右のシートに引っ掛けて使う収納

マルチモードラゲッジオーガナイザー

(取付費・消費税込)  25,540円

軽量物はマルチモードラゲッジオーガナイザー、重量物は下部スペースへ。
3列目のシートを跳ね上げた際に生まれるスペースを有効活用できるアイテムです。セカンドシートに座って、こどもの相手をしながら、エコバックなどの荷物へ手を伸ばすことができます。車外へ出て、バックドアを開ける必要はありません。装着時でもラゲッジアンダーボックスの使用が可能です。収納部の取り外しができるため、荷物の持ち運びにとっても便利です。

耐荷重:10kg

これはいいね
跳ね上げ式の欠点を補ってる
嫁の意外な反応にビックリです
女性でも運転できるクルマだと思います
理想は ハイブリッドでこのサイズですが、HONDAのハイブリッドは1500ccまでが限界 トヨタ式は価格が高い
日産のモーターアシストが現実的なのかもしれない

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする