最近 仕事がつまらないとお嘆きのサラリーマンさんブログ始めませんか?

こんにちは 今日も職場へ向かう電車でブログを書き書きしております。自称 無免許エンジニアのサラリーマンです。

「最近、お仕事順調ですか?」

突然の質問ですが、私は順調ですよ。と胸張って言えないのですが、近年では仕事量も減り、マニュアル化された業務も多く、時間=業務みたいな内容が多いです。分かりにくいですね簡単に言えば職人的な仕事は少なくなり誰でもマニュアル化された手順を参考に時間かければ仕事した扱いになるみたいな仕事が多くなりました。

そんな日常で仕事に身が入らない 時間ばかり消費しているサラリーマンの皆さん 私もその1人なのですが、ブログ始めませんか?

?と思った方も多いと思いますが、まずはやってみることが大事です。
日々の暮らしに満足し変化を恐れていませんか?テレビやネットを見ながら過ごすのも良いが自分から発信しませんか? 

「何になる?」

それは始める前には分かりません。

やってこそなんです。

私は2009年にGoogleのbloggerでブログを始めました。過去記事を参照していただければ、分かりますが仕事の備忘録でした。当時は様々な仕組みが生まれITの敷居が低くなった気軽にできたし今よりも時間的余裕もあった。そんな事を回想できるようなツールでもあります。最近では家族 子供の誕生日 成長と日々を書き込んでいます。

FacebookやTwitterやInstagramなどのSNSへ投稿するのも良いですね。ブログも簡単に始められます しかも無料で 個人的な内容から仕事までジャンルにこだわる必要もありませんSNSのように個人を特定する情報を伏せれば友人や会社の人にも知られる事はありません。

「何を書けば良いのか?分からない」

結構です。私も何を発信すれば良いか 分かりませんでした。でも 書き続けました。多いときは月に30以上 毎日一記事を目標として時にはネタが無く、新発売の商品を紹介するだけの記事もあります。それでもOKです。私が、たまたま紹介したバッグ その記事に仕込んだアマゾンのアフェリエイトで数千円の収益が出ました。無駄ではないんですよ。

意識を変えろ。
日常には多くの発見がある。
何もしない一日なんてない。

普段の生活をブログにしてもいい 

近所のスーパーはケチだから午後10時半にならないと惣菜類は半額にならないとかね 自分や周りからは普通だったり、当たり前でも他人にとっては知りたい情報かもしれません。
皆さんも一緒にブログやりましょう

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする