GoogleChromeの全データを引越したい!!誰でも簡単にできる引越手順書

mac
会社のパソコンを引越することになりました。WindowsXPからWindows7への引越です(ギリギリですけど・・) しかも自分ではなく車内パソコンを管理している部署の方が引越作業をしてくれるという待遇です。手間はないのですが・・・ GoogleChromeとかのブックマークやパスワード保存とかクッキー プラグイン関係は引越から漏れていました。

旧パソコン(WindowsXP)は起動できない(ドメインに参加できない)そうなので、ドライブをマウントしてファイルを取り出す事になったが、旧パソコンと新パソコンを同一のLANに接続できるのであれば対象のフォルダをコピーすればOKです。

Chromeのデータフォルダ(引越元)
旧パソコン(WindowsXP)
C:Documents and Settingsユーザー名Local SettingsApplication DataGoogleChromeUser Data

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
Chromeのデータフォルダ(引越先)

新パソコン(Windows7)
C:Usersユーザー名LocalGoogleChromeUser Data

全データをコピーしても良いが、旧パソコンのChromeが起動できるなら閲覧履歴を削除したりすればコピー時間の短縮ができるが、私の場合は旧パソコンが起動できないのでフォルダを丸ごとコピーしました。

新パソコンでChromeを起動してみるとブックマークバーが表示され見慣れた画面が、しかも閲覧履歴もあるので今さっきまで作業(閲覧)していた状態から始められる。

さすがGoogleさん 簡単だぁ

しかし、なんにでも制約(限界)がある。保存したパスワードはコピーできない まぁセキュリティを考えると当たり前ですが・・・そのためパスワード管理はご自分でパスワード管理ソフトを使用するなど工夫が必要です

それでは皆さんもChrome引越がんばってください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする