沖縄の絶品「塩そば」これを食わずに帰れるか!塩作りを体験できる「Gala青い海」。夏休みVol5

3泊4日の沖縄旅行も最終日、夕方の便で羽田へ向かいます。
朝からぐずり気味の子供達 出発したのは10時半過ぎという時間にまぁ仕方ないと思いながらも、子供達には最後に沖縄の良さを感じて欲しい。自分も感じたい。

嫁さんの提案でこちらへ
読谷村にある「Gala青い海」へ 塩作りが体験できる施設にお土産や飲食店が並ぶ。
嫁オススメの「塩そば」を注文
豚の三枚肉と水菜とネギ。あっさりなのに当たり前ですが塩味が効いている沖縄そばです。嫁が大好きで沖縄の味と評しております。
何度も食べたくなる味ってありますよね。嫁さんは沖縄に来たら必ず食べたいというのも納得です。
昼食後に塩ソフトクリームを食べてみたけど、甘すぎないので大人も子供も飽きません

お土産を購入してクルマに戻って時計を見ると、もう午後2時を過ぎており那覇空港へ向かわないといけない時間です。
帰り道では子供達は昼寝 妻もウトウト、私も眠気が・・・・
しかし、搭乗予定の便は到着便遅れにより定刻より30分遅れると通知が本当に便利だぁ が遅れるのは嬉しくはないなぁ 時間的な余裕も出たので那覇空港内でお土産を物色し、出発時刻まで待ちました。

帰りの飛行機はB777 大型で機体のほぼ真ん中付近でしたが、大きな揺れもなく快適なフライトでした。
羽田空港では夕飯を食べて駐車場の送迎バスでクルマに乗り込み自宅へ 30分ぐらいで自宅到着。
そろそろ明日の出勤の準備をしなくてはと思いながらも倒れるように寝てしまった
観光地を巡るというよりも滞在型で長い時間を古宇利島で過ごし、沖縄の時間を贅沢に味わえた旅でした。また来年も行きたいなぁと思いました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする