川口市立科学館 子供が喜ぶ驚きや発見が見つかる遊びながら学ぶ施設 かなりコ スパがいいプラネタリウムも

本日は梅雨時の土曜日で、外は雨で公園も行けない。ここでフラストレーションが溜まるのは子供以上に私だったりします。嫁さんは研修で外出し娘たちをどこかへ連れて行かなければ行けません。

そう言えば、SKIPシティにはプラネタリウムがあったと思い出しネットで検索 気になる料金は大人700円 子供300円と格安です 子供用の有料プレイルーム(遊び場)も1時間もいれば同じぐらいです。でも、ここは時間制限もないし入れ替え制でもないので子供が飽きるまでいられます。

川口市立科学館(http://www.kawaguchi.science.museum/) 子供が喜ぶ驚きや発見が見つかる遊びながら学ぶ施設 かなりコスパがいいプラネタリウムもある。

雨でも地下駐車場があるから濡れずにスムーズに入館です 正味3時間半ぐらいの駐車で700円ぐらいだったので、まぁまぁ良心的な料金ではあります。エレベーターで1Fへ こちらのSKIPシティですが様々な施設が複合しており隣にはNHKの映像アーカイブや映像制作を行えるスタジオまで完備されています。こちらは時間がなくていけませんでしたが、次回は体験してみたいですね。

詳しくはhttp://www.skipcity.jp/をご覧ください

川口市科学館では子供向けのプラネタリウム枠があるので、途中で飽きることはないかもしれませんね。今回は「ポラリス」というアニメ映画をプラネタリウムで鑑賞しました。もちろん星座のお勉強もできる。真っ暗な室内に驚きながらも普段は見る事の出来ない星空を見て子供達は声をあげていました。

上映後、1Fの科学展示室へ水 風 光など日常にある物を科学的に理解するための展示物が多く遊びながら学ぶを実践できる施設ですね。「ワークゾーン」では、土曜日に「わくわくワーク」、日祝日に「どきどきサイエンス」といった各種教室が開催されますので、子供が喜ぶイベント開催してました。当日は塗り絵でした。

 「サイエンスステージ」日祝日はいろいろな分野から身の回りにある現象を取り上げた「サイエンスショー」を開催します。当日も開催しており無料で体験できる(入場料は必要ですが)有難い。

そんなこんなでたっぷり3時間半も遊んだ子供達 帰りも雨は止まず地下駐車場で良かったと改めて思いました。かなり走り書きの内容で申し訳ないのですが、身近な公設の施設でも十分楽しむことができること を改めて知りました。

また行きたいです

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする