新・三都物語(京都・大阪・神戸) 男一人旅 何をすればいいの? どこ行けばいいの? 関西3泊4日の旅。神戸の旅を計画中

さぁ京都の旅は荒削りながら、行きたいところをピックアップ出来ました。

次に2日目は神戸方面へ
神戸と言えば、文明開化という思い込みのある私ですが、どこへ行けば?
よく利用する「上島珈琲」
そうです神戸にはUCCの本社があり珈琲博物館という珍しい博物館があります。日本の珈琲文化の始まりも神戸にあるのか?珈琲の歴史を知り珈琲の焙煎体験ができる施設があるのです。これは行くしかない。ネットからの予約ができる。

http://www.ucc.co.jp/museum/
UCCの本社はポートアイランドにあります
神戸には勤務先の支店もありますので、何かと縁を感じずには要られません。
次は?
六甲アイランド?
神戸の中華街? どこへ
UCCがポートアイランドだったので、次は六甲アイランドですかね。
六甲アイランドはポートアイランドとは違い「住」にフォーカスされた人口島らしいです。街の中心にあるリバーモールには多くの商業施設や病院などが揃っている。
ここでは日本の未来を感じながら次の世代への教訓を知ることにします。
それから姫路城 国宝・世界遺産に認定された城。姫路城大天守修理見学施設「天空の白鷺」(てんくうのしらさぎ)の修理も完了し、平成27年3月27日よりリニューアルオープンとなっているそうなので、見なくていけないような気がしています。ちょっと遠いのですがブリブリと気ままな一人旅なので
加えて、明石海峡大橋
全長3911m、中央支間1991mで世界最長の吊り橋でギネス認定の世界最長の吊り橋夜。「ブリッジワールドツアー」という橋の道路の下にある作業用のエリアを皆で歩いて渡るツアーがあり1キロ程を自分の足で。
これは申し込みが必要ですが、残念ながら本年は7月からの開催となっており今回の旅行では体験出来ません。
さぁ どうなることやら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする