4.vSphereClientから仮想サーバのコールドバックアップ

前提として、ゲストOSをインストール済みであること
ゲストOSを停止させている状態であること
次に、イベントリのホストを選択する→構成(右画面)→ストレージ→データストアから
datastore1(環境により)を右クリックする→メニューからデータストアの参照を選択

データストアブラウザを起動しますのでゲストOSを選択し、仮想OSの構成ファイルを
参照します。

仮想環境のバックアップには、必要なファイルは拡張子が.nvram.vmdk.vmsd.vmx
.vmxf.-flat.vmdkになります。わかりにくい場合は全て選択し、全てのファイルを
クライアントPCなどへダウンロードしてください

クライアント環境にもよりますが、10GBのゲストOS(RHEL4.5)の場合2時間ぐらいかかりました

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

adana escort adıyaman escort afyon escort ağrı escort aksaray escort amasya escort ankara escort antalya escort ardahan escort artvin escort aydın escort balıkesir escort bartın escort batman escort bayburt escort bilecik escort bingöl escort bitlis escort bolu escort burdur escort bursa escort çanakkale escort çankırı escort çorum escort denizli escort diyarbakır escort düzce escort edirne escort elazığ escort erzincan escort erzurum escort eskişehir escort gaziantep escort gebze escort giresun escort gümüşhane escort hakkari escort hatay escort ığdır escort ısparta escort istanbul escort izmir escort izmit escort kahramanmaraş escort karabük escort karaman escort kars escort kastamonu escort kayseri escort kilis escort kırıkkale escort kırklareli escort kırşehir escort kocaeli escort konya escort kütahya escort malatya escort manisa escort mardin escort mersin escort muğla escort muş escort nevşehir escort niğde escort ordu escort osmaniye escort rize escort sakarya escort samsun escort şanlıurfa escort siirt escort sinop escort şırnak escort sivas escort tekirdağ escort tokat escort trabzon escort tunceli escort uşak escort van escort yalova escort yozgat escort zonguldak escort