ホンダ「S660」発売前モデル?正式発表4月を待たずに限定販売!!市販車の納期は3ヶ月待ち必死の様子です

ホンダのS2000S600がオートサロンに出展されると記事でお伝えしましたが、今度は正式発表の4月待たずに限定モデルが生産されると雑誌記事にありました。簡単にお伝えすると4月発売前にオートサロン出展モデルが限定販売されるとのこと、この限定モデルは市販車とは若干の違いはあるそうですが、いち早く(待っている方)手に入れたい方には朗報です。4月の発表後に注文しても納車がいつになるか?どうも1日の生産台数が40台と噂されており、受注数によってですが納期は4月注文でも早くて7月ごろが濃厚で、早く手に入れたいなら限定モデルという選択肢もありではないでしょうか?

image 内部情報がリークしているようです
上記はhttp://f1-gate.com/honda/s660_25969.htmlからの転記です。

内容を総合すると、グレードは「α(アルファ)」と「β(ベータ)」の2種類が用意され、トランスミッションはCVTと6速AT、そしてエンジンは「S07A」のターボモデルが搭載されるようです。

私が楽しみなのは軽自動車の出力規制64PSをどうするのか?知らない方も多いのですが軽自動車っていろいろな規制がありますよ。定員は4名が上限 そしてエンジン排気量は660ccが上限で出力は64PSまでとなっている。そして64PSを軽自動車で初めて超えてくるのが「S660」ではないか?という話です。実際64PS以上の出力は660ccでも発生させることができるでしょう。一昔前は普通自動車の出力は280PSと自動車メーカー(業界団体や政府?)が決めていたが、現在は300PSを越えるクルマも珍しくない。

いち早く現車を見たいなら「東京オートサロン」へ行くしかない。
TOKYO AUTO SALON 2015 Official Site
いや また楽しみが増えてしまった

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする