三井住友アプリのアップデート後TouchIDでログインできない罠!起動パスワードがわからない場合の対処方法

私のメインバンクは住宅ローンの審査以前に分割実行ができずに候補にもならなかった三井住友銀行です。10年以上前に口座を開設しました。

事の発端は100万円以上の振込を行う必要があり三井住友銀行のアプリで1日の振込額上限を引き上げようとしたところアプリ起動時にパスワード要求があった。

私「パスワード?」

画面にはSMBCダイレクトの第1暗証番号ではないと??? 何だっけ?

このアプリ 数回パスワードを間違えるとアカウントロックではなくサービスロックされるという銀行お得意のセキュリティー設定 数回試してダメだったので「スマホアプリのパスワードを忘れた」とコールセンターへ問い合わせをすることにした。

そもそもアプリをアップデートするとTouchIDが利用できないのは仕様として・・
担当者の方(大阪)には失礼ですが、こちらが意図している内容ではなくSMBCダイレクトの第1暗証番号の再設定方法を案内されて最後に変更にはワンタイムパスワードを入力してくださいの画面が表示されて私はちょっとキレた。なぜかというとワンタイムパスワードはアプリを起動しないと確認できないからです。そのアプリ起動のパスワードが失念しちゃったのよ。

まぁ時間がなかったのでグッと我慢して「100万円以上の額を振り込みしたいんだけど、どうすれば良いですか?」と聞いた。

担当者「銀行の窓口でお取引できます」

私「もうすぐ窓口閉まるし無理かなぁATMは?」

担当者「ATMは振込上限が100万円までです」

私「じゃあ SMBCダイレクト(WEB)で振り込みすれば良いのかなぁ?」

担当者「そのようになりますね」

私「それって振込実行時にワンタイムパスワード必要ないの?」

担当者「今までにお取引の無い口座当てですか?

私「はい」

担当者「そうしますと必要になります」

私「だからスマホのアプリにログイン出来ないからワンタイムパスワードが分からないのよ」

担当者「あ はい」

私「時間ばかりかかって昼休み終わっちゃったよ」

担当者「申し訳ございません」

電話を切る

アプリの起動パスワードに関する操作案内ではなくSMBCダイレクトのパスワード再設定を案内される そして何の解決策も提示されずに時間切れ。電話の時間が無駄になった。ここまでサポートセンターの品質が落ちてるのかと実感した。こちらにも落ち度はあるとは思うけど、三井住友銀行アプリは作りが悪いと思う なぜワンタイムパスワード(アプリ)を統合しちゃったんだろう?

で 同じような状態になっている方に解決策を

単純です

アプリのデータ(My通帳)は消えてしまいますが、アプリをアンインストールして再インストールしてアプリの認証手続きを行えば大丈夫です 私の場合は三井住友銀行から自動音声の電話がかかってきてアプリ側の認証番号を電話のプッシュトーンで入力すれば認証完了です。

そしてアプリを起動してワンタイムパスワードをコピーしWEB側の1日振込金額上限を変更が完了しました。

そもそもアプリの起動パスワードを忘れたのは自分ですからね。

でもアプリの再インストール後に気がついたけど、アプリの起動時のパスワード必須じゃないじゃん。どういう事よ?

パスワードのパスワードってセキュリティ的に高いかもしれないけど、ユーザは利便性を求める。ここがシステム化の難しいポイントだ。