糖質抜きダイエットは危険?医師が提案する新しいダイエット方法は「適度」が キーワード!!

糖質ダイエットでスリムになった方多いのでは、私も実践しましたよ。 糖質抜きダイエット!!スタート一ヶ月の効果は?案外楽に痩せられるかも? | 単刀直入に申しますと
image
現状は?残念な事にプチリバウンドしています緩くなったベルトが若干キツくなってきましたが挫折といいますか年末年始の休みや職場環境が変わった事により食事に制限が行えず糖質オフを中断してます。(数か月)まぁ 自分の意志の弱さを思い知る形です。そんな私が疑問に感じることがありました、ライザップ糖質オフ挫折する方は多いと思う糖質オフダイエットの副作用(リバウンド)ってあるのかなぁ?調べてみた。  

そもそも糖質オフが痩せる理由は?

人間の体は糖質の摂取を減らすとエネルギーが不足するため脂肪を分解してエネルギーを補おうとするので脂肪が減り体重が落ちる  

糖質オフは太りやすくなる?

医師の話を要約すると 「糖質オフは糖尿病の方向けの食事療法でダイエット法として最近話題となりましたが、糖質制限は賛否両論があり安全性などについてはよくわかっていない」 「過度な減量は脂肪・筋肉が痩せて基礎代謝が落ちてしまい体(脳)は消費エネルギーを抑えて体重を維持しようとするため痩せにくい体質になってしまう」 というちょっとショックな内容でした。そもそもメディアを中心に話題となった「糖質オフ」ダイエットが安全でないかもしれない・ダイエットの逆で痩せにくい体質となるというのです。  

過度な糖質オフは危険?

前段の医師の話にもありますが、過度な糖質オフを行う事は注意が必要であることがわかりましたが、それでも痩せたい人はどうすればいいのか? 医師の話を要約すると 「目安として1カ月でマイナス1kg以上の体重減は糖質を減らしすぎと考えるべきです。オススメするのはちょっとだけ糖質オフするダイエット」  

具体的にはどうすれば?

野菜中心の食事を心がけ 糖質を多く含む食品(コメ・小麦・ビール)などの量を少な目にする。そして糖質オフのし過ぎを防止するために運動で補いながら基礎代謝を落とさずに太りにくい体質にしていくこと。
これを実践するのが安全であろうと、たしかに日本人の食生活はコメを中心にしているのでコメ(主食)を抜くことが一番の糖質オフになるのですが、それによる副作用(リバウンド)で体質がかわり基礎代謝が落ちては太りやすい体を自ら作り出しているようなものです。メディアが話題にする内容を簡単に考えて行動することを改めなければいけませんね。  

糖質制限ダイエットで何の苦もなく糖尿病に勝った! (扶桑社新書)
桐山 秀樹
扶桑社
売り上げランキング: 414,609

誰もがストレスなくやせられる! 糖質制限ダイエット (講談社のお料理BOOK)
江部 康二 大庭 英子
講談社
売り上げランキング: 77,054

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする