たまに行くなら埼玉県庁第二職員食堂「コバトン健康メニュー」確かにお得なワ ンコイン定食

訳あって本日は浦和へ。浦和市ではなくさいたま市浦和区だけど地元の方は浦和は浦和という意識が強い土地柄ですね。そんな意識は住まう場所にも表れていて浦和のここじゃないと○○小学校の学区じゃないとダメとか 色々とあるらしい。

そして、孤独のグルメ風に「腹減ったなぁ」と浦和駅は大規模な改修がひと段落していたホームが高層化したことで半地下部分にはアトレが、浦和らしい?オシャレでハイソな感じのお店が並んでます。平日の11時半過ぎとお昼には早い時間帯でもアトレ内の飲食店は待ち行列ができていた。
どうする?
チェーン店の牛丼屋やカレー・ラーメンも ん〜 ぶらぶらと西口の伊勢丹裏を歩くと日本橋にある「お多幸」を発見 浦和にもお店があるんだ。これは良い事を知った義母を連れてこよう。おでんと茶飯が美味しいお店です。
特に予定もなく急いでもいなかったので商店街を西へ 老舗も多く 路地はクルマが1台やっと通れるような道ばかり県都だからこそなのかなぁ?
しばらくすると見えてきたのは埼玉県庁(奥が県警と同居する方で手前はJAの建物)

久しぶりに近くを歩いたら耐震補強工事で建物全体に筋交いダンパーが取り付けられていて外観が変わったなぁ。
「そうだ 県庁の食堂に行こう」
私は考えた。
県庁内には職員食堂がある しかも職員専用ではなく一般の方も利用できる。以前一度だけ利用したような記憶があるが、いつ頃だったか? 
県庁付近は公共団体や公益法人なども多く、そこで働く方々も利用します。県警本部もあり警察官の方も食堂を利用します。
麺類はラーメン そば うどん そして定食や丼物 カレーまである 少し悩んで選んだのが「コバトン健康メニュー」500円(税込)です。

当日のメニューは 麦入りのご飯 味噌汁 ブロッコリーとニンジンのマヨネーズ和え 鱈の竜田揚げとほうれん草とマカロニサラダだった。味は大味ではない塩分も少ないので健康的でタニタ食堂にも負けていない(笑)
食後は浦和の旧市街を散策、以前と比べると街並みに大きな変化はありませんでしたが県庁の南側は大規模な道路整備が行われている。その現場を見ると浦和は高低差が結構ある事に気がつく昔はどんな風景だったのだろう。
短い時間でしたが、たまにはこんな散策もいいなぁと思いました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする