アメリカンエクスプレスのショートムービーが都会に住む夫婦を象徴する内容だけどシニアでも同じ状況かもしれない

何気なくYouTubeの動画を見ていたらアメリカンエクスプレスのCMが流れた。
「2人をつなぐ、アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード」と題して展開されているキャンペーンのショートムービーCM、若夫婦がそれぞれ趣味を謳歌しそれぞれの時間を過ごす日常を描いたムービーです。テレビCMではなくWeb限定だと思います。まずはご覧ください。
.embed-container { position: relative; padding-bottom: 56.25%; height: 0; overflow: hidden; max-width: 100%; } .embed-container iframe, .embed-container object, .embed-container embed { position: absolute; top: 0; left: 0; width: 100%; height: 100%; }

いかがですか?

内容としては、「結婚から5年がたち、決して仲が悪くなったわけではないが、微妙な距離感の変化に戸惑う夫婦の姿を描いた。サーフィンとヨガというお互いの趣味に没頭してすれ違う日々。ある「一緒に楽しめるユニークな体験」を共有することで、2人の大切な時間をもう一度取り戻すというストーリー」。 このショートムービーは、 アメリカン・エキスプレスが首都圏・大阪・名古屋で600人の夫婦を対象に実施したアンケート調査から現状の夫婦関係に満足し、一緒に過ごしている時間や会話の機会が多い夫婦であっても、2人の関係を今以上に良い関係を築きたいと考えているという。調査結果から企画されたムービーのようです。 状況は違いますが、我が家の場合は結婚前がそんな状況だったような気がしていますが、ちょっとムービーみながら浸ってしまった。 またムービーを違った目線で見ると始めは大きなSUVで出掛ける夫が後半では夫婦でステーションワゴン変わっていました。恐らく生活の変化がクルマにもあらわれる事を言いたいのかなぁ? と勝手に想像しました

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする