ラーメン激戦区?東川口!私鉄と地域飲食店のコラボ企画と花見。

ラーメン激戦区と言えば、「環七」と言っていたのは、だいぶ昔のような気がしますが、ここ埼玉 東川口周辺もラーメン激戦区らしい。

そんな地域の食をイベントとして、JR東日本東川口駅と埼玉高速鉄道東川口駅では、美味しさいっぱいの東川口の魅力をご紹介するため「ラーメン激戦区東川口 スタンプラリー」を開催しています。期間は平成28年3月18日(金)~4月17日(日)まで

内容は?
単純です。キャンペーン協賛ラーメン店へイベントのチラシを持参すれば、特典(店舗サービス)が受けられ、協賛ラーメン店を2軒でスタンプをもらうと「埼玉高速鉄道の東川口駅」で鉄道グッズが貰えるのです。
協賛ラーメン店と特典(店舗サービス)は?
桑原亭

味玉1個 ※1名様のご来店

チャーシューとメンマのネギ和え1皿 ※2名様以上
鳳神角ふじ
味玉1個
中華料理 華苑
水ぎょうざ※ラーメン類を注文の方
中華料理 龍珍
楼
春巻1本
激戦区と言いながら4店舗というのは若干寂しいですが、チェーン店や他店舗のお店だと色々と諸問題があるのでしょうから、仕方ありませんね。しかし今回の企画が成功すれば参加店は増えるかもしれませんね。確かに東川口周辺はラーメン店が多い。駅周辺か数百メートル離れると住宅街が広がりマンション・戸建・アパートそして大通りには飲食店やスーパーが点在する住みやすい環境です。ラーメン店も「激戦区」というだけあって有名なお店の姉妹店やらチェーン店など多くのラーメン店が営業しています。最近は「天下一品」オープンしたみたいですね。
私は「中華料理 華苑」で食事をした事がありますが、住宅街にポツンと現れるお店 内装も小綺麗で入りやすい雰囲気ですし、味もいい 麺類はもちろん チャーハンや炒め物までレベルが高い。 そうそう水餃子と餃子を注文したけど個数指定で注文できるにが嬉しいです。
麺類が好きな方なら週に2回はラーメンなんて普通だと思いますから、早々にイベントのグッズがなくなるかもしれませんね。急げ!!
合わせて、この季節は「桜」です。
早咲きの「安行桜」は3月上旬から見頃です。ソメイヨシノよりも早く色の濃い桜色を観賞できます。こちらも「さくらウォーク」としてチラシがありました。

川口市の北東部には都心から近いのに緑が豊かな環境があります。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする