戸塚安行駅に本場「大阪たこ焼き」を提供する屋台が話題になっているので食べ てきたよ

ここは埼玉県川口市にある戸塚安行駅、地下鉄南北線と連絡する埼玉高速鉄道の駅で「さいたまスタジアム2002」へ向かう途中駅です。近年、ここ戸塚安行駅周辺は住環境が整備され戸建や低層マンションが増えたことにより人口が増えている。

そんな戸塚安行駅近くで本場の「大阪たこ焼き」が食べれると地元で話題になっている。

※写真のタコ焼きはイメージです。写真を撮り忘れたので・・・

紹介するには食べないいけませんよね。前回はお店が休みだったので買えなかったのですが、やっと買えましたよ。懐かしい味で優しいタコ焼きでした あまりの美味しさに写真を撮るのを忘れて食べてしまいブログに写真を載せられないと まぁ また買いに行けばいいしね。しかし、12個入りで300円は安い。ただ、具沢山のタコ焼きではないが味が濃くないので何個でも食べられてしまう。これは中年には毒みたいな気がしますが止められないですね。
話好きのオバちゃんが言うには、始めた当初は赤字だったけど最近はネットで知ったという人達が来てくれて助かってると私は以前から小さな屋台で営業するお店を知ってはいたのですが、手前にあるマックばかりに行っていたのですが、Facebookの投稿で改めて人柄が良い夫婦が営むタコ焼きを再発見したような感じです。
ネットが地域の話題や情報に役に立つ道具である事を再認識した。
ちなみにセブンイレブンのタコ焼きは6個で約300円なのでオジちゃんとオバちゃんのタコ焼きは2倍の量です。手作り焼きたてを提供してくれます。絶対にこっちでしょう。
おじちゃん おばちゃん
また買いに行くからね
暑いから体だけは無理しないでね
今度は100円のカキ氷も買っちゃおう

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする