トヨタ新生「エスクァイア」販売前9000台受注!!気になる納期はいつ頃ですか?

ついにトヨタから「エスクァイア」が発表されました。
個人的な感想はそれぞれではありますが、私は面白いなぁと思っています。なぜなら今までにないターゲットに向けたミニバンだからです。明確に言えることはトヨタ「アルファード」「ヴェルファイア」よりも小型ということ年齢層は40~50歳を狙っていることです。 ■ビックリの事前受注
事前受注数が発表前にも関わらず、9000台を受注済みである事がわかりました。
この数字をヴォクシー/ノアと比べると新型ノア/ヴォクシーと新型セレナを比較してみる。そしてホンダ新型ステップワゴンも気なってみる。 | 単刀直入に申しますと
2車種で3万台だったので1車種で9000台は立派ですね

ヴォクシー/ノアとの価格差・販売から10ヶ月経過しても売れているヴォクシー/ノアの受注数を考えると納得の数字です。
image

■納期はいつになる?
事前に分かっている数字から推測となりますが、9000台の事前受注から生産を開始するでしょうね。そして月の販売目標が4000台なので現状でも2か月分の受注残。それを考えると今から注文しても納車は年明けとなりそうです。ヴォクシー/ノアは消費税の増税があり増税前の駆け込みが多かった。しかし今回はそれはありません。

そして納車待ちの方にはこちらを
トヨタ 新型ノア/ヴォクシーが納車ラッシュ?新車の納車時に確認するポイントを元クルマ屋さんに聞きました。 | 単刀直入に申しますと
私が気になっているのはTRDとモデリスタのカスタマイズパーツを装着した「エスクァイア」ですね。
トヨタ「エスクァイア」モデリスタ・TRDのカスタマイズパーツが刺激的なデザインです。ヴォクシー/ノア以上に良い感じですよ | 単刀直入に申しますと
.embed-container { position: relative; padding-bottom: 56.25%; height: 0; overflow: hidden; max-width: 100%; height: auto; } .embed-container iframe, .embed-container object, .embed-container embed { position: absolute; top: 0; left: 0; width: 100%; height: 100%; }

.embed-container { position: relative; padding-bottom: 56.25%; height: 0; overflow: hidden; max-width: 100%; height: auto; } .embed-container iframe, .embed-container object, .embed-container embed { position: absolute; top: 0; left: 0; width: 100%; height: 100%; }

近所のディラーさんに試乗車が届くのはいつなのか? もう届いていたりするのかなぁ?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする