我が家の長女が5歳になりました

2011年 長女が生まれ、そして5歳になりました。最近は字を書くことを覚え楽しみながら鉛筆を持つ長女を見て成長を実感する。次女は相変わらずですが・・

5歳の誕生日には「けん玉」を贈ろうと考えAmazonで手配した
オモチャも良いけど、最近は体験を重視して感性を磨いてほしい。物に溢れる幸せではなく心や体が喜ぶような経験を積んでほしいと願う。
やはり5年前も初夏には早い5月なのに暑い日だった。汗だくで産婦人科へ向かったことを思い出す。
そんな日から5年 早かったなぁ〜
本当に、そう思える。
しかし、日々は忙しくしていて時の流れに流されて子供に対して優しさや思いやりが十分ではないのではと考える。
直ぐには行動として表せないけど、ゆっくりと優しさや思いやりを注いでいきたい。
これからも父親離れしていく娘を見ていけたらと思う。
あと何年「パパ好き」と言ってくれるかなぁ?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする