【ドコモ2年縛り終了】MNPでiPhone5最安はソフトバンク?au?割引・一括などの条件を調査してみる

keitai
現状からご報告 我が家はドコモの端末を3台契約している。
・ドコモ ケータイ×2台(嫁・私)
・ドコモ スマホ×1台(嫁)

今回、ドコモ2年縛りが終了するのはドコモ スマホ×1台(嫁) 2年前に電器店で一括購入し翌月データ通信プランに変更することでプラスXi割と月々割と合算で3円運用しているスマホです。正確には補償サービスに加入しているので500円ほど請求が発生していますがパケホーダイで500円 安い

嫁はandroid端末ではなくiPhoneに切り替えたいらしい。使用している端末はGALAXY Noteの初号機 大きな画面にひかれて購入するもアップデートの度に動作が遅くなりスマホライフを謳歌できなかった経験からiPhoneへ切り替えたいらしい 自宅ではiPadminiが普段使いの端末となっていることも理由の一つかもしれない。

契約先の検討
×ドコモ→ドコモiPhoneへの機種変のメリットはない!!
△バンク→MNPで契約するも料金メリットが少ない
○au→MNP契約してLTEフラットで月々割・変える割適用

理由
既存契約がドコモなのでドコモで機種変更するメリットはない。だからユーザーが逃げるんだろうな。そしてソフトバンクはCMでは「つながる」と大々的にアピールするけど、やっぱりドコモやauと比べると品質は悪い とくに辺鄙なところでは 結論としてauへMNPを嫁に進めることにする。

料金を試算
auの料金プランで試算すると

LTEプラン:934円
LTEネット:300円
LTEフラット:5,700円
—————————-
合計 6,434円

auに変える割:-934円
毎月割:       ー2,925円
—————————-
割引額 ー3,859円
割引後の月々 6,434円ー3,859円=2,575円 結論
ドコモからMNPでauへiPhoneを契約すると月々2,575円でパケット定額できる。

しかし、キャッシュバックという禁じ手が存在する キャッシュバックの内容は販売店により異なるので結論ではauであったがソフトバンクも場合によっては検討する必要があるかもしれません。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする