エスティマ後継車はノア/ヴォクシーの兄弟車?トヨタ ハイブリッド専用ミニバンを2014年12月発売か?


image
昨年末の業界紙の紙面記事から
トヨタ自動車は、2014年から15年にかけて国内市場で発売する主力製品の導入計画を策定した。中型ミニバン「ノア/ヴォクシー」は14年1月に全面改良し、2月にハイブリッド車(HV)を追加設定する。同モデルをベースにした兄弟車は14年度以降にトヨタ店、トヨペット店に導入する。
-中略-
また、トヨタ・トヨペット店に導入する兄弟車はミニバン分野の再編と絡めて検討を進めてきたが、まず両系列に導入するこれにより兄弟車を導入する変わりに「エスティマ」の生産・販売を見直すとのこと

関連記事:トヨタ・トヨペット店から発売される噂 ノア/ヴォクシーの兄弟車とは?

コンビニで立ち読みした雑誌で「エスティマ後継車はノア/ヴォクの兄弟車」という目次に目が留まった。やっぱりエスティマ無くなっちゃうのかなぁ?とちょっぴり残念な気分になりました。レガシィーワゴンもシリーズとしては残るけど実質的にはレヴォーグに変わってしまうのは長年親しまれてきた名称で呼べなくなるのは似非スバリストとしても残念です。
※レガシィーツーリングワゴンBP5に乗ってました。現在は無車人ですけど・・・・・

噂レベルですが「ノア/ヴォクシーの兄弟車(エスティマ後継車)」仕様
・ノア/ヴォクシーとの差別化(3ナンバーでワイドボディー?)
・ハイブリッド専用車種になる
・パワースライド装備などが標準グレードとなる
・外装は落ち着いたデザイン
・内装はヴェル/アルと同等の質感を基準
・価格レンジは280~350万程度を想定

いろいろと噂はありますが、ハイブリッド専用ミニバンとしてトヨタの売上を牽引する力は秘めているのではないでしょうか。でもノア/ヴォクシーのプラットフォームと共有だろうから明確な違いを打ち出せるかがトヨタさんの開発の見せ所ではないでしょうか 個人的には3列目が跳ね上げではなく床下収納にしてくれたらうれしいですね。エスティマの後継車ですからね 
image

関連記事:トヨタ新型ノアSiがカローラ店に展示。ディラー値引き情報
関連記事:予約枠わずか!! トヨタ 新型ノア/ヴォクシーの特別展示&無料試乗キャンペーン
関連記事:トヨタ 新型ノア・ヴォクシーが正式発売開始 スペシャルコンテンツ公開中 覗いてみます
関連記事:ノア/ヴォクシーの兄弟車は2014年12月発売予定?という情報の信憑性は?
関連記事:トヨタ 新型ノア/ヴォクシーの発売時期や価格・装備詳細を「まとめ」てみました。
関連記事:ついに発表‼︎ ノア ヴォクシーのハイブリット 販売時期やデリバリーはいつ頃が得なのか
関連記事:購入時期? 新型オデッセイ・ノア・ヴォクシーなどハイブリッドミニバンを購入するなら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする