ピーク時の1/2までアクセス減 原因は何なのか?ブログの素人分析

2009年に始めたブログも10年近くの長い年月をかけ成熟?したようなしないような そんな今日この頃ではありますが、当ブログも月間で10万PVを達成したのが2014年夏頃で、それ以降は右肩下がりです。・・・・ なぜ?

総括も含めて素人解析をしてみました。
1.そもそものポテンシャルは?
当ブログは当初は作業ブログとして私の作業備忘録的な扱いでしたので私が見てわかればよかった。その後クルマの話題や日常を切り取りブログに投稿した。時事ネタは検索もされ易くオーガニック検索からの流入もある程度生まれ結果そこそこのポテンシャルは発揮した。現在はクルマのネタは少なく日常の出来事が多い。
2.アクセス数の減少は何が影響している?
2014年夏頃のピーク時のブログ投稿を改めて見るとヒドイなぁ 何でも良いからは言い過ぎだけど、話題は多岐にわたりクルマというキーワードが若干多くなっていたような時期ですね。今と比べると時間が取り易くてネタのリサーチは結構念入りだった。そう言えば最近はリサーチは少なく投稿の内容も薄い Google先生もお見通しみたいですね。読むから見るへ投稿内容が変わってしまっているのかもしれません。
3.PVは広告収入に比例する?
以前ブログでも紹介しましたが、月の広告収入が1,000円を超える方って全体の1%程度らしい だとすれば私もその1%に属する。そしてピーク時の1/2になったアクセス(PV)と比例して広告収入も約1/2になった。私のブログの場合は単純計算で1万PVで1,800円位の広告収入となる。多いのか少ないのか?分かりませんけどね。
4.アフェリエイトはやった方がいい?
この問いに対してアフェリエイトで利益を得ている人は即答でYESだと思うし、私もYESである。しかしアフェリエイトの商品を選ぶのも商品から記事として書ける人は少ないと思う私もそうです。私のブログではアマゾンの商品カテゴリーの売上ランキングをAPIで取得して表示しています。かなりセルフな感じで月500〜1,000円弱程度のポイントを頂いています。商品紹介しなくてもユーザーがリンクを経由して購入に結び付けば、OKです。
5.で結局どうなの?
ブログの投稿数と内容に関係するんだと思う。
ブログは基本的には毎日1投稿を心掛ける事が重要でGoogle先生に毎日更新してますからインデックスして下さい。とアピールが必要ですね。これでオーガニック検索にもヒットし易くなりますよね。なので投稿数は毎日1投稿を頑張りましょう。
次にブログの内容ですがアクセス数がダントツにTOPなのが「コインランドリー 副業(儲かる)」とGoogle検索して頂いた時に表示される投稿です。やはり副業や儲かる的なネタは強い。もちろん本気で調べたので情報は確かですよ。それからクルマの新車情報ネタね。これは時代を考えるとニッチなんだけど、ターゲットを絞ってみたことが良い成果を上げた気がする。万人ウケではなく私自身の家庭の状況と同じような境遇の方向けにファミリーカーやミニバンの情報を提供した事
最近の投稿は自分よりすぎると改めて思いました。ネットの静的なページでありながらも読む人が想像し易くする事で共感や共通そして同感という感情を受けてもらえるか?その点について今後は気にしながら投稿する内容を考えたいと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする