大激怒!医療事務の担当者が非を認めずに私のミスと主張した事に怒ってま す。 どうして他人の責務を負わなければいけないのか?旧保健組合に請求され た医療費についてパート1

はじめに 投稿内容は一部の方にはお気持ちを悪くされる方もいらっしゃるかもしれませんので、読み飛ばしてください。

2016年3月 長女が夜中に高熱。本人は熱があるが寝ていたので翌朝を待ってて医療機関への受診を決めようと考えていた。まぁ熱は下がったけど時期的にインフルエンザの可能性もあるので検査をしてもらうために病院へ、当日はかかりつけの病院が休みなので、以前も同じような状況で受診した病院へ
結果、インフルエンザは陰性 一安心。
それから3ヶ月後、旧保健組合から封書が届いた既に4年ぐらい前に資格を失効している保健組合です。内容は資格が失効しているのに医療費請求がありましたので、医療費を払って下さいという内容で、補足すると一旦医療費を払い込み立替金として本来請求すべき保健組合へ返還申請をして欲しいという事らしいのですが、なんか納得いきません。

まず、旧保健組合へ事実関係を確認すると確かに2016年3月の受診が請求されている。私は病院側が保険証のコピーをしていないか?旧保険証へ請求してしまっていると話し病院側から請求を取り下げてもらい本来の保険証(保健組合)へ請求し直すように出来ないか聞いた。すると可能は可能ですと言われた。
病院側が受診時に保健証のコピーを取っていないもしくは紛失し、旧保健組合へ請求した事が事の始まりです。私が子供を連れて病院へ行ったが旧保健組合の保健証なんて持っていなかったし、付け加えるとその前後でも他の医療機関で受診している。その請求は本来請求されるべき保健組合へ請求されているからである。ほとんどの家庭で子供の医療費受給者証と保険証を一緒にファイルしたり母子手帳と一緒に持ち歩いていると思う我が家もケースに診察券とともに入れて病院の受付に出す。
旧保健組合との電話の後に病院へ連絡し現状どうなっているか?確認すると「受診された際に古い保険証を出されたのでは?」と言われた。私はそんな訳はない。4年以上も前に失効している保険証を持っていないし、他の医療機関での受診時にも本来の保険証を出している。だから失効した保健組合からは失効以来何の請求もない。その事実を伝えゴネながらも病院側はそれを認めた。何故そこまでミスを否定するのか理解出来ない どうして確認ミスがあったかもしれないと思わないのか?人的ミスはある。それを理解出来ないわけではない。私が怒っているのはミスを認めずに、こちら側にその非があると言う事を主張するからである。
病院側は請求を取り下げて本来の保健組合へ請求する事にしますという事で話がついた。
しかし後日、新しい保険証をFAXすると話が変わった。実は会社が吸収合併により2016年4月から新しい保険証に切り替わった。そのため新しい保険証しか手元に無く私も何も考えずに送ってしまったのだ。病院側は2016年3月時点の保険証が必要です、やはり旧保健組合との手続きをしていただき本来の保健組合へ返還申請して下さいと言い始めた。確かに2016年3月時点の保険証ではないけど、前回話した内容とは違う。
そもそもは旧保健組合への請求を取り下げて本来の保健組合へ請求する段取りではなかったのか?聞くと旧保健組合とは話がついていて旧保健組合から連絡をしてもらうようになっていると言うのです。それは聞いていない。なぜ、それをこちら側に伝えずに済ましておくのか?理解出来ない。
もう、気持ちが収まらない。
旧保健組合へ電話して再度事実関係を確認し旧保健組合と病院側へ対処させるように話をしたい。
問題点が病院側だけではなく旧保健組合にもある それは病院側も旧保健組合へ請求しているが旧保健組合も資格が失効している被保険者の医療費を病院側へ払っているのです。どうして請求に対する支払い時点で防げないのか?連絡する手段は今回のように手紙でいい。それならこんなに時間が経過してからではなく翌月には分かったはずです。
だから、病院側と旧保健組合側で対処させたい。
とりあえず、昼の休憩時間が無くなったので明日以降に旧保健組合へ連絡する。
続く

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする