クラウドを利用してほぼ0円でWebサイトを立ち上げる方法 パート2

公開準備します

まずドメインですが、ぜひ独自ドメインを取得しましょう!!
私も独自ドメインで取得してますが年間の維持費は種類にもよりますが1000円以下です
まぁ すでにほぼ0円ではないのではとツッコミが・・・ ドメインは勘弁してください。
おすすめは お名前.comさん


次はGoogleアカウント取得後々を考えて新規取得がオススメです 手順は割愛させていただきますGoogle先生にお問い合わせ下さい

AmazonWebServicesアカウント取得します。まだまだ英語メニューですが解説がありますのでご安心下さい 英語レベルが中学生より低い私でも大丈夫でした
ついでに、facebookとTwitterもアカウントを取得しておきましょう
これでアカウント関係は全部登録できました。
いよいよ作りますよ
私はコード(HTMLやCSS)が書けませんので、HTMLのテンプレートを活用させていただきます
「無料ホームページテンプレート」(株式会社クラウドナインさん)こちらにテンプレートあります
このテンプレート なんとレスポンシブなんです PCでもスマホでもHTMLを変えることなく見れるのです HTMLを理解しなくても提供いただいている会社のページに解説があるので参照しながら修正していきます メインを作り込んでからサブページを作りましょう サイトのヘッダーとフッターは共通化されるのでメインで作り込めばコピー&ペーストすればサブページは簡単です 提供いただいている会社のリンクは消さないようにしましょうね
ダウンロードしたHTMLファイルはパソコン(ローカル)からもブラウザでページを確認できますので確認しながら編集してみてください
シンプルで機能的なデザインです タダとは思えないですね。
今回はドメインとアカウント そしてHTMLの編集を行いました
次回はGoogleDriveのフォームや簡易CMSの設定をご紹介します

クラウドを利用してほぼ0円でWebサイトを立ち上げる方法 パート3
クラウドを利用してほぼ0円でWebサイトを立ち上げる方法 パート1

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする