ホンダ「S660」無限カスタマイズは軽とは思えないワイド感と統一感が素晴らしかった。

ホンダ「S660」カスタムパーツなら無限(M-TEC)を要チェック!! 無限と言えば、ほぼ純正カスタマイズと言っていいクオリティーでしょう。その歴史はホンダと共に歩んでいる。実はもっとホンダイズムを継承しているメーカーなのかもしれません。ホンダの創業者である本田宗一郎を父に持つ本田博俊がのち本田技研工業社長となる川本信彦らと1973年創設し現在では「M-TEC」というメーカーとしてホンダの2輪4輪のアフターパーツを製造販売しています。 本題へS660用無限パーツのコンセプトは「SUPER LITTLE SPORTS」内容を見ると「走る楽しさ」を追求。
パーツのラインナップを見るとエアロ、マフラー、ハンドリング、ブレーキングパーツやエアロフェンダー・ハードトップ、エアロボンネット、エアロエンジンフードとフルラインナップ MUGEN S660
image 勇ましいと言えばいいでしょうか?カーボン素材を多用したエアロと低いフォルムが決まってます。

image
リアフェンダーとリアのマフラーなんかはレーシーな感じ センター二本出しマフラーが強調するデザインですね

比較したくなるのは「ダイハツ コペン」ですよね
image プラモデルのようにフェンダーを組み替えたりすることができる仕組みは画期的ですね。しかし、走りはどうなんでしょうね。まだ試乗していないのでどちらも判断はできませんが、やはり「S660」の方が楽しいクルマなのかもしれませんね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする