茨城県大洗町「カニ汁カニ飯」ひたちなか市「干し芋」ファミリー・友人・カップルでも満足な食観光!

過日、家族で茨城県方面へお出掛けしました。目的地までの途中に大洗へテレ東の「アド街」で大洗町の回に「行きたい」と思っていた「かに弥」さんへ

当時と比べると値段が50円アップしていますけどカニ汁450円 カニ飯550円 で1,100円(税込)

提供されたのがこちら

2セット注文しました。見た目以上にカニがゴロゴロですよ 子供たちも珍しい物なので飛びつきました。カニの身をほぐしながら食べ進めます。カニ飯はゆっくり食べれば良いのですがカニ汁は温かいうちに そしてカニ汁は身から塩分が出るのでカニの足や爪を食べる前に一旦取り出してから身をほぐした方が良いです。

結構なボリュームで大満足で子供たちは「また来たい」と言っておりました。カニの足や爪 ポーションなども販売しているのでお土産だけ購入してもいいかも

残念ながら当日は定休日だった

漁師(漁業組合)の「かあちゃんの店」次回は行きたいなぁ

それから隣町の那珂湊へ「干し芋」小さい頃に食べた灰色ではなく黄金色の干し芋です 様々な種類と品種があるんですよね。

写真撮り忘れました すいません。

いつもお邪魔する 大きな干し芋屋さんへ

ほしいもとジェーラートのお店 ほしいも専門店大丸屋
ほしいも専門店大丸屋 安心・安全なほしいも作りをモットーに無添加干しいもを製造販売しています。 ほしいも一筋120年 創業明治30年(1897年創業)の元祖ほしいも店です。当店オリジナルお芋ジェーラートも大人気です。

黄金色の丸干しやお得な切り落としなどを購入して本当の目的地であるキャンプ場へ向かいます

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする