【最新情報】AWSのDirectConnect都内に新たな接続拠点Equinixではなく@TOKYOが追加された。

AWSのVPC環境とセキュアに接続できるDirectConnectの都内接続拠点が新たに追加されました。

なんと@Tokyoに接続拠点が追加されました。

アット東京のデータセンターにAWS Direct Connect拠点が開設 | ニュースリリース | アット東京
アット東京のニュースをご紹介します。

プレスリリースほやほや情報でした。

都内に接続拠点が増えた事よりも都内だけで冗長構成が組める。これは既存のEquinixと@Tokyoを組み合わせて実現できる。
冗長構成の利用を前提に考えるミッションクリティカルなユーザーにとっては歓迎すべき内容だと思います

これまで東京と大阪で冗長構成としていたDX接続が都内だけで冗長構成が組めるのです。地理的要因は残るがEquinixと@Tokyoで冗長すれば片方が全滅してもDXの接続性が保てる。
サービス内容は
1Gbpsまたは10Gbps(物理ポート占有)の接続サービス
加えて、物理ポートを論理的に分割し、より少ない帯域量で顧客に提供するサービス「ATBeX CloudLink」がサービス開始予定とのことです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする