Amazon×Google YoutubeとAmazonプライムビデオ視聴問題!利権争いはユーザー離れを懸念せざるを得ない

ニュース記事によるとAmazonさんとGoogleさんが冷戦状態のようです。

グーグル、傘下ユーチューブの動画視聴をアマゾン機器から遮断へ
米アルファベット(GOOGL.O)傘下のグーグルは5日、アマゾン・ドット・コム(AMZN.O)がグーグル製ハードウエアを販売していないと批判し、傘下の「ユーチューブ」の動画がアマゾン

記事を簡単に説明すると
AmazonさんはGoogle製品を売ってくれない。GoogleさんはYoutubeをAmazonデバイスで視聴できようにした。

どちらの言い分もあるので、どちらが悪いとは言えませんけど、ユーザーからすれば「いい加減にして」という気持ちしかない。Youtubeは全世界で視聴されているだけでなく、教育や法人でも利用されている。そしてAmazonのFireTVやEchoそしてプライムビデオも多くの方が視聴していることでしょうね。互いの利権争いで一番影響を受けるのはユーザーである。

377053 / Pixabay

ちなみにAmazon Fire TVのユーザーには、YouTubeを2018年1月1日から利用できなくなるという通知が表示されるようになるということです。個人的にはAmazonサイバーマンデーでFireTVを購入しようかと考えていたのに・・・

Fire TV  (New モデル) 4K・HDR 対応、音声認識リモコン付属
Amazon (2017-10-25)
売り上げランキング: 18

Google側の広報は
「双方の製品やサービスを消費者が利用できるように、Amazonと合意に至るための努力をしてきた」とGoogleの広報担当者は米CNETに述べた。 CNETより転記

Amazon側の広報は
Amazonの広報担当者は米ZDNetにコメントした。「Googleは、オープンなウェブサイトへの顧客のアクセスを選択的にブロックするという残念な前例を作ろうとしている。当社は、できる限り早期にGoogleとともに本件を解消したいと考えている」

どっちもどっちな感じはしますけどね

Amazon Echo (Newモデル)、チャコール (ファブリック)
Amazon (2017-11-15)
売り上げランキング: 3

もう一社忘れてませんか? アメリカのIT企業さん そうですAppleさんですが、こちらは「Apple TV」でAmazonプライム・ビデオが視聴可能となりました。流石です

もしかしたら、将来的な事を考えると「Apple TV」を購入した方が良いのではと思う。

または液晶テレビの機能として搭載されているAmazonプライム・ビデオ そしてYouTubeを見るか

しばらくは注視したいと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする