レクサス「LX570」走破性と高級感はそのままに日本にも間もなく登場するのか?日本ではランドクルーザーがマイナーチェンジです

レクサスって売れてるの?日本国内に限っての数字ですがトヨタは2015年7月普通車だけで4万3千台でした。一方のレクサスは4千3百台と約10分の1です。トヨタの普通車・小型車・軽自動車を合わせた総合計は11万7千台です。比較としてメルセデス・ベンツが同月で4千3百台なので同等ですね。そう考えると売れてますよね。
そんなレクサスから「LX570」のマイナーチェンジの写真がネットに公開されていました。
.embed-container { position: relative; padding-bottom: 56.25%; height: 0; overflow: hidden; max-width: 100%; } .embed-container iframe, .embed-container object, .embed-container embed { position: absolute; top: 0; left: 0; width: 100%; height: 100%; }


知らなかったんですけど5.7LのV8エンジンを搭載するのはトヨタ・タンドラ (北米生産)とトヨタ・セコイア (北米生産)・トヨタ・ランドクルーザー (北米仕様)・レクサス・LXだけで、どれも大型SUVです。このエンジンについては変更がないようで代わりにトランスミッションが6速→8速ATへ変更されるそうです。それから「ドライブ・モード・セレクト」という走行シーンに合わせた動力性能を発揮できるようになるようです。気になるのは「スポーツ+」というモードですね3t近い車両重量を持つLX570がどんな走りを見せるのか?このシステムサスペンションのダンパー減衰力も連動して変更される仕様のようです。
lx57
これ以外にも安全面にも改良が加えられます。そしてLX570にもLSのようなマルチメディアシステムが搭載されます。これはメカ好きには嬉しい。だってこんな感じなんですよ
lx57in
まぁ時期を同じくしてトヨタのランドクルーザーもマイナーチェンジが実施されています。レクサスLX570ほどではありませんが昔で言う「セルシオのオフロード版」とか言われるような高級感はあります。ランドクルーザーの情報は後日アップ予定です。
land1508_01_s

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする