新型ノア/ヴォクシー最新値引情報 ガソリン車値引額微増HVはライバル不在でシブい傾向らしい

noah
さぁディラーに遊びに行きましょう。私も先日、購入はまだ先なのにディラーで新型ヴォクシーのガソリン・ハイブ リッドを試乗して比較してみました。結論はこちらをご覧ください。

新型ヴォクシー試乗 実際に乗ってみてわかった ガソリン車とハイブリッド車の違い | 単刀直入に申しますと

それでは、最新の値引情報をお伝えいたします。
まず、車両本体の値引きですが3月末頃から値引額が増えてきているようです。その多くは車両本体が10万円値引(かなりの方がリミットと話すので現状の限界なんでしょうね。合わせてディラーオプション品などは装備数にもよりますが10万円 トータルで20万円程度が目標みたいです。

しかし、ガソリン車に限ってのお話です。

ハイブリッドになるとディラーさんも強気です。車両本体とオプション品を合わせて10万円程度と聞きます。それはクラス初のハイブリッド車だからでしょう。ネッツ店の営業部長さんが「他社を批判するわけではないのですが、セレナはハイブリッドと言いながらもモーターでは走行できませんし、燃費性能もヴォクシーの方がいいです。」と仰っていました。意地悪く「衝突安全ブレーキや斜線離脱警報」みたいな安全装置がありませんよね?と聞けなかったのは私がチキンだからでしょう。

今後の作戦
恐らくですが、販売が一巡して販売台数が減少に転じればディラー側も値引額を増やしてくるでしょう。時期的には夏以降でしょう 夏のボーナス商戦もねらい目でしゅうか また年末年始 年度末と大幅な値引きが期待できるかもしれませんね。ガソリン車は日産セレナと競合させて値引きを引き出すしかありません(ホンダから新型ステップワゴンが販売されたら競合にという手も)ハイブリッドに関しては現状ライバル不在なのでノア/ヴォクシーで競合させてみてはいかがでしょうか?(禁じ手?)

実は既に中古車も
新型が販売され好調な受注で納期が3~4か月先なんて状況で新型の中古車(未使用車)があるわけがない?いいえ あります中古車検索サイトでノア・ヴォクシーのH26年式を検索すると何台かヒットします。またクルマのオートオークションでもオークション会場によっては毎回4台ほど出品されているのでオークション経由で購入するのも手かもしれません。基本的にメーカー保証もあるので不安はないです
一度、中古車店や整備店などに相談してもいいかもしれません 新車が安く手に入るかもしれませんね

我が家ですが、まだ購入は先です その前に嫁から家をどうするのか?と責められています。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする