西新宿 手打蕎麦「渡邊」やっぱり大人は蕎麦屋さんで一杯でしょう

以前勤めていた会社の方と西新宿にある手打蕎麦「渡邊」で一杯やることにした。若い頃は敷居が高かった蕎麦屋での飲みですが、一度飲んでみると意外と居心地が良いんですよ 周りにも酒を楽しむサラリーマンが多いですし 店内にはガラス張りのそば打ち場があるのでそば打ちを生で見る機会もあるかもしれません 蕎麦だけじゃない 肴もなかなかの種類蕎麦屋でも飲めるんです まずは ジャコおろし からシンプルだけど飽きない味 さつま揚げ 薄く魚のすり身が粗めで歯ごたえがいい だし巻き玉子 蕎麦屋さんの定番 フワフワです 茄子あげ柚子ポン酢かけ 夏野菜の揚げ物 季節を感じるなぁ 鴨の合い焼 恐らくは鴨肉を焼きながらそばつゆでテリを出しているのだろう。手仕事ですよ。
ゆっくりと酒を飲みながらお互いの近況を報告することで話が盛り上がり嫁さん探しやお財布事情まで男も女と変わりないくらい喋る。 今回は贅沢に 鴨せいろを注文してみました。アツアツの鴨汁に冷たい蕎麦を浸して啜る。至極のひと時 こちらは天せいろ エビさん二本 せいろ一枚じゃ足りないともう一枚注文を入れる知人 それなりに飲んで食べて5人でお会計1万5千円 一人3000円です さーぁ 皆さんも「蕎麦屋」で飲んでみませんか?  西新宿 手打蕎麦「渡邊」
渡邊 (わたなべ) – 新宿/そば [食べログ]

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする