中央道笹子トンネル崩落事故で危機一髪で脱出したインプレッサが復活!! 中津スバル販売の想い

2012年12月に発生した中央自動車道・笹子トンネル崩落事故に巻き込まれた「インプレッサ」誰が見ても廃車にするほかないと思えるほどの状態だったクルマが復活というニュースです
image 崩落するトンネルを駆け抜けた「奇跡のインプレッサ」が復活 – ねとらぼ
笹子トンネル事故のインプレッサ 執念の復活へ!:ふぇー速

中津スバル販売ブログから
インプレッサは蘇った。 : 中津スバルの濃いスバリストに贈る情報

ブログを読んでいただければ、わかりますが修復と整備を行った中津スバル販売さんはスバル店の見本です。これだけの大掛かりな修復は前例がないのではないでしょうか?スバル乗り(好きな方)も、こんなお店が近くにあったらと強く思っているのではないでしょうか?

日本は年式の古いクルマに対して税金増額などの制度を実施し、買い替えを後押ししているが私は古くても愛着があるクルマに長く乗りたいと思う人もいて、それを整備してくれるクルマ屋さんがいることを忘れてはいけませんね。たぶん、そんな方は税金が増えても維持し続けるはずです。

最後に、この事故でお亡くなりになった方々のご冥福をお祈りいたします

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする