ナイトライダーのキットが現実になる!! 音声による目的地検索 会話が楽しめる 次世代カーナビ

ナイトライダーについて
子供の頃に、テレビのゴールデンでナイトライダーが放映されていました。
主人公マイケルと黒塗りのポンティアック・ファイヤーバード・トランザム(1982年型)に搭載されている人工知能K.I.T.T.(キット)が悪党をやっつけるアメリカのテレビドラマです
日本では1987-1990年に放送されていました 私はちょうど小学生位でテレビに噛り付きながら見てました そんな時代でした いい時代だったなぁ~

デンソーとYahoo!Japanが連携?


レスポンスサイトから転記しました
デンソーは、スマートフォンをカーナビのディスプレイ上で操作できる車載連携情報サービス「アルペジオ」と、Yahoo! JAPANのAndroidスマートフォン向け対話型音声エージェントアプリ「音声アシスト」を、2013年12月から連携させると発表した。
アルペジオは今回の連携により、目的地検索やニュース、天気予報を「音声アシスト」を使い、表示させることが可能となる。例えば、ドライバーがカーナビのアルペジオメニューから「音声アシスト」を起動して「近くのイタリアンのお店を探して」と話しかけると、近隣にあるイタリアンレストランの地図を表示、簡単なタッチパネル操作で行きたいレストランをカーナビの目的地に設定することができる。
また、「大阪の天気は?」と話しかけると、大阪の天気や気温、降水確率などを表示するなど、音声操作だけで今知りたい情報をすぐに得ることができる。さらに、「こんにちは」などの挨拶に対しても、音声とカーナビ画面上の文字情報の両方で返答するなど、簡単な会話も楽しむことができる。
なお、デンソーは、10月1日から5日まで幕張メッセで開催される「CEATEC JAPAN」に出展し、「音声アシスト」と連携するアルペジオを展示する。

これは未来だぁわ 現実的にGoogle Yahoo!Japan docomo Appleなどが音声認識技術を実用化していますから今後どんどん進化していくんでしょうね

関連記事:3倍速い!! シャア専用オーリスの量産が決定しました

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする