蚊の季節!!古くなった網戸の張替えは自分で。意外と簡単で低予算で張替えできます。

先日、自宅(アパート)の網戸の張替えを自分で行ったので感想を投稿したいと思います。ちなみに網戸の張替えを業者さんに依頼すると網戸一枚で3~4,000円程度が相場みたいです。結構お高いんですね。我が家は交換すべき網戸は一枚だけだったのでその程度ですが、戸建だと1/2階合わせると数も多くなるので4枚だと1万円以上です。 それでは必要な物を準備します。 ホームセンターなどでキットが販売されています
私の場合は場当たり的な考えで代用品で作業をしました。
・網戸張替ネット(格安100均で購入)
・アミドクリップ(セロハンテープ)
・ツインローラー(手もしくはマイナスドライバー)
・網押さえゴム(元々使用していたものを再利用)
・網戸専用カッター(普通のカッター) 購入品は替えの網戸ネットだけで210円(消費税5%込)も以前購入していた余りです カインズ how to | 網戸の張替を参考にされるとよろしいかと思います。またカインズ how toには日曜大工・園芸・DIY・アウトドアなどを詳しい説明が写真入りで紹介されています。一見の価値あり


こんな感じで蚊と言わず、ハエも 鳥まで入ってしまう大きさに成長した網戸の穴

まずはネットを押さえているゴムを取り外します。意外と簡単に取れるのでビックリ!!マイナスドライバーを
使えば簡単。専用工具は必要ないと思います。素手を使うのはオススメしませんけど

次に替え用のネットを広げてセロハンテープで仮止めします。私の場合は上からゴムを挟み込みました。

自分一人の作業なので写真がないのですが順番的には上左右下と押さえのゴムを取り付けました。 結構綺麗にできましたよ 皆さんもお試しください

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする