中古車業界の雄 ガリバーが新しいコンセプト店舗オープン!!お客が店を選ぶのではなく 店がお客を選ぶ時代へ

分かりにくいタイトルですいません。 中古車業界の雄 ガリバーが新しい店舗をオープンさせた。よくある新規開店ではない既存店をリニューアルしてオープンした店舗で、ファミリーカー専門の新ブランド「SNAP HOUSE(スナップハウス)」の第1号店を4月5日、埼玉県川口市(東川口)にオープン 「スナップハウス」のターゲット層は限定的ではあるけれども、必ずニーズがある層である。ガリバーによると都市近郊に住み、未就学児を持つ20~30代の子育て世代がコアターゲット。プチバンやミニバンなど、生活に欠かせないファミリーカーを専門に扱う。 我が家もドンピシャのターゲット層である。メーカーに縛られずに各社のミニバンを比較検討できる。 ネットニュースによると
スナップハウスでは、家族全員がクルマ選びに参加することができ、それぞれの居場所を見つけることが特徴。クルマの使用イメージを表現した展示や、メーカーや車種別ではなく、「丁度良い」「かっこいい」など志向性に沿った展示を行う。 また、広いキッズスペースに加え、自動車販売店として初めて有料(2時間300円)のコミュニケーションスペースを併設。ママ友とのおしゃべりや趣味の場としてなど、普段子どもがいて実現しなかった時間を過ごせる場を用意する。
私はこう思う
地域のコミュニケーションスペースとして店舗を活用する(してもらう)というコンセプトは賛成です。自治体の子育て支援スペースなどには子供にフォーカスするあまり親の居場所がなく結果的に活用されないことがある。また自治体の子育て支援スペースの多くは平日のみで休日には利用できない所もある。ガリバーさんの取り組みが地域住民に受け入れられて地域のコミュニティが活性化することを願っている。店名のHOUSE=家となればいいですね
スナップ ハウス      
SNAP HOUSE 東川口店 〒333-0811 埼玉県川口市戸塚3-17-30
TEL 048−295−5090
FAX 048−295−5590
ガリバーのファミリーカー専門店「スナップハウス東川口店」 | 中古車のガリバー
.embed-container { position: relative; padding-bottom: 56.25%; padding-top: 30px; height: 0; overflow: hidden; max-width: 100%; height: auto; } .embed-container iframe, .embed-container object, .embed-container embed { position: absolute; top: 0; left: 0; width: 100%; height: 100%; }

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする