Amazon Echoって便利なの?既に1600万台超出荷?!日本版の導入は?実際の音声操作感はどうなのか?

師走は忙しさが倍増?とは無縁の管理人です。この時期の楽しみはボーナスとクリスマスプレゼントを何気なく子供から聞くことです。巷では「サイバーマンデー」というネットのセールが開催されていたりするので自分用に何か買いたいと思いながら、色々と支払があるので・・・・・
それでも購買欲というものはあります 最近一番気になっているのが「Amazon Echo」です。

ご存知ですか?

簡単に言うと音声アシスタントでiPhone(Apple)のSiriのように「明日の天気は?」「元気の出る音楽を聴かせて」とか発生すると音声を認識して答えてくれるのです。Amazonの人工知能技術「Alexa」が裏側で動いて最適な答えや応答(音楽再生等)をしてくれるのです。

やっぱり男は憧れがあるのです。私の年代だと「ナイトライダーのキット」だったり、最近で言えば「アイアンマン」でトニー・スタークが開発した「J.A.R.V.I.S.(ジャービス)」なんかですよね。まぁ ちょっと「J.A.R.V.I.S.(ジャービス)」はぶっ飛んでますけどね。でもテレビや映画で見ていた最先端技術が身近にしかも低価格で手に入るのは素晴らしい事です。
本国ではEchoシリーズとしてEcho Dot、Amazon Tapも販売されていて新たにディスプレイ搭載の新型の噂もあります。

他社はというとGoogleが「Google Home」を販売しています こちらも日本未導入なのが残念ですが早々に日本にも導入されることは間違えないと思います。

googlehome

映画「バック・トゥ・ザ・フューチャー」でテレビに話しかけるとテレビ番組や天気予報が表示されたりテレビ電話になったりと既にすべてが現実になっていますが、「Amazon Echo」や「Google Home」は決められた命令だけではなく変化球にも対応することができる点で未来だと思います。意地悪な質問にも答えてくれるみたいです。ネットの記事に出ていたのですが「OK Google」や「Hey Siri」と言っても無反応らしいです。

いつ日本に導入されるのか?気になりますよね 日本語の音声認識がうまくいけばいいけどね。そういう意味では「Google Home」の方が既にスマホなんかでGoogleが実現しているから早そうですね。輸入して手に入れる方もいらっしゃるそうです。

amazonecho

どの端末もインターネット経由で音声認識と結果を瞬時に応答してくれる。それだけ世界のインフラは進化したんですよね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする