求人数が増加する2・3月、転職支援サービスを実際に活用した管理者が教えるおススメポイント

私は現在5社目の会社で働いています。

年齢は30後半なので20歳で就職してから平均3年程度で転職している事になります。
転職を繰り返すことは転職の足かせとなる事もありましたが、今はほど定時に帰宅でき有給も、しっかりと取得できています。

初めての転職は25歳。新卒で入社した会社で5年半仕事をしたが体調と精神的な理由で転職する事を決意した。簡単に言えば「逃げた」このままでは自分らしい生き方も生活も出来ないと思ったからです。
その後、何社かの会社にお世話になり、現在の会社へ転職しました。これまでの会社で一番ホワイトな社風です。違和感すら感じますが、いい会社と環境で仕事に集中して望めます。
私の中では一番良い会社です。
そんな会社への転職を支援してくれたのが「リクルートエージェントの転職支援」です。そして、驚いて下さい。
私は転職支援を受けたもののリクルートエージェントさんの担当と一度も会わずに内定を頂きました。担当してくれた方は何度も電話でサポートしていただき不安なく転職活動を終えることができました。

これからの2・3月は来季に向けた人員補強や景気回復での求人増などで近年では一番求人数が多いかもしれません。恐らくリクルートエージェントさんにとっても踏ん張りどころでしょうね。
これから もしくは将来は とお考えの方へ転職支援は受けるべきです。何故なら自分が知らない自分を知ってくれた方が転職先を振るいにかけてくれるのです。それは自由に選べないと言う見方もあると思いますが、数多くの企業を知っても内情はわかりませんし、人間は同じような商品が並ぶ選ぶ事が出来なくなる。給与や待遇も含めリクルートエージェントさんの経験から導き出されるベストプラクティスなのかもしれませんね。
ちなみに、リクルートエージェントさんは転職者が採用されたXX万円という仕組みです。その為、リクルートエージェントさんに集まる求人は質が高いと思います。企業が採用費をかけるほど人材を大切にしているはずです。企業にとってもXX万円かけて採用したのだから
そんなリクルートエージェントさんのような転職支援を行う会社さんはたくさんあります。ご自分にあった紹介先を選びましょうね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする