クラウドを利用してほぼ0円でWebサイトを立ち上げる方法 パート1

このタイトルでアクセス増えるかなぁ?

真面目な話 コーポレートサイトや商品紹介サイトなどで月額おいくら払ってますか?
私は合計しても100円以内で運用しています。特別な仕組みを使うようなサイトでなければ100円以下も可能なのです→これはアクセス数が上がるかも~
手順を大まかに説明します
Webサイトを公開するのに必要なサーバーは必要ありません AmazonWebServicesのS3というサービスを利用してWebサイト(HTML)を公開します ただし、静的なページしかホストできないので動き(アプリ)はありません Webサイトを公開したら、次に簡易CMSを導入しましょう プレスリリースやニュースなどは時々刻々と更新されるものですが静的なページなのでHTMLを更新するのは面倒です 私はblogをCMS代りにします 方法はGoogleBloggerなどのblogを開設しプレスリリースやニュースをblogの一記事として投稿します そして静的なページにはそのblogからRSSで取得した結果を表示するようにします これで簡易CMSは完成です それからお問い合わせですが、メールは独自ドメインで送受信できるようにします。もちろんタダでMicrosoftが提供するWindowsLiveで独自ドメインの設定ができます これでメールの問い合わせはOK!! よくある問い合わせフォームですが、静的ページなので設置出来ない  訳ではないです こちらもGoogleDriveからフォームを作成しWebサイトに埋め込めばリアルタイムで情報が更新され、しかもExcel形式でダウンロードも出来ます 最後にFacebookやTwitterなどのアカウントリンクやタイムラインを埋め込めば、今風のWebサイトが出来上がります

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする