茨城県古河市「ネーブルパーク」充実の設備で大きな遊具と水浴びが出来る無料の公園

梅雨明けした週末のお出かけ 天気予報も晴れ猛暑日となることは必至ですが子供を連れて公園へ

自宅から一般道で約1時間で到着したのは「ネーブルパーク」茨城県古河市です

ネーブルパーク公式ホームページ

こちらの公園は古河市が運営しており公園内にに植物園 ポニーやミニSLそしてBBQや研修施設に宿泊棟やキャビンまである盛りだくさんな感じの公園です。

我が家は目指すのはアスレチックと地下迷路のある場所

木陰で休む我が家 暑い 気温は30℃超えです

奥に見えるのがアスレチックで小学校低学年の長女なら、何度か乗り越えられるけど年長の次女は怖がっていました。 地面から不自然に出ている緑の扉は地下迷路の一部です。恐らく以前は全ての緑の扉から出られたんだと思うのですが、現在は入口も出口も1箇所のみでした。

地下迷路は地中に埋まっているので涼しくて大人だと腰を曲げなければいけないので、ちょっとシンドいけど涼しさに勝るものはない子供と一緒に冒険しながら涼みました。

大きな木が多く木陰が嬉しいですね 特に陽射しが強く暑い日は、まさに そんな日でしたが家族連れや仲間とBBQをする方や花を鑑賞する方と様々な方が楽しんでいらっしゃいました。

公園内には幼児のオムツ替えや授乳室もありますし飲食店も2箇所 レストラン(研修施設内)と蕎麦屋さん 次回はぜひお蕎麦屋さんへ行きたいと嫁さんにリクエストしました。

昼食後に向かったのは水浴びが出来る場所が「湧く池」です。

写真も気を使う時代 個人情報にならないように配慮して撮影しました。水深20cm?ぐらいでしょうか 溺れる心配もない子供達を自由に遊ばせられます。こちらは公園の東側で歩くと距離がありますが、第3駐車場からは近いので水浴び目当てなら第3駐車場に駐車しましょう。

午前10時ごろに到着して遊んでお弁当を食べて水浴びして売店でカキ氷食べて遊具で遊んで帰りました。流石に子供達も疲れたみたいですけど、公園の駐車場を出たのが2時過ぎです帰りも渋滞がなければ約1時間なので余裕があります。

帰り道で途中 道の駅「五霞(ごか)」に寄り野菜や工芸品を物色(嫁さん)してから自宅へ

自宅には4時ごろに到着して子供達はまだ遊び足りないみたいです。しかし私はドコモショップへ行く予定があったので一人でドコモショップへ 帰ると子供達はまだどこか行きたいみたいでした。早めの夕飯を食べた後に嫁さんの実家へお散歩 途中で買ったアイスを実家で食べて やっと1日が終わりました。

週末の時間を有効的に使うには誰よりも早く起きる事ですね。

今日は早めの就寝です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする