BMWから発売されるX7とは?X5→大型化したSUVで7シリーズらしいフルサイズラグジュアリーSUVで北米市場を狙う

BMWから新型車の「X7」の生産を行う計画で米国サウスカロライナ州スパータンバーグ工場において生産を行うことが発表されました。この新型車の「X7」とは? どんな内容なのでしょうか? BMWの発表によると生産計画が公表された「X7」は、Xシリーズの最上級SUVとなり「7シリーズ」並みの広さやラグジュアリー性を持たせるとのこと アメリカンラグジュアリー フルサイズSUV(キャデラック・リンカーン)を意識したクルマだということがわかります。サイズは恐らくですが全長5.1m 全幅2.0m 全高2.0mと日本国内で乗るには道が狭すぎるような・・・・ですが北米市場ではフルサイズSUVが売れていますので心配ないでしょうね。

ここからは私的な見方なので読み飛ばしてください。
エンジンはV6 V8のターボエンジンがいいのではないでしょうか?300PS~450PSあれば北米でも存在感を示せるのではないでしょうか。キャデラックあたりが330PS程度なので また、ボディも大型化されますがBMW的な要素として細部に軽量化することで走行性能や燃費に配慮しているのではないでしょうか。また、7シリーズに搭載されている「Active Hybrid 7」と同じようにガソリンエンジン+電気モーターも登場するのではと期待しています。
ファイル:BMW F01 front 20081213.jpg
私の見方としては3列シートを採用しながらもトランクスペースは十分なサイズで、我が家の嫁車に乗っている様々な物を載せても余るスペースがあるのではと思う。本当にドラえもんにお願いして「スモールライト」がほしい我が家の事情

正確な情報もお伝えしなくてはいけません。

X7は、X5のホイールベースを延長し、張り出したリア・セクションによって3列目シートを持つ。そのパワー・ユニットは、X5とは異なり、フラッグシップSUVらしく4気筒エンジンは設定されず、6気筒および8気筒のみの設定で、4WDも標準となる。 X7の製造のために、BMWは2016年までにスパルタンバーグ工場に$10億(1,030億円)の投資を行う。また、その生産台数は、X3、X4、X5、X6と合わせて現在の30万台から45万台に増産される。また、BMWはX7はヨーロッパを含む多くの市場で販売される予定。しかし、その需要の多くは北米と中国になるだろう。※コピペですけど

ドイツ車一度は所有してみたいなぁ できればアウディかBMW・・・ また宝くじ頼みですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする