無印良品「木育ルーム」(渋谷西武)の運営会社は「ピジョンハーツ」。哺乳瓶だけじゃない託児・保育サービスも提供している事を知りました

ネットニュースを見ていたら、渋谷西武の無印良品では「木育ルーム」という買い物中に子供を預けられる施設があるそうです。
.embed-container { position: relative; padding-bottom: 56.25%; height: 0; overflow: hidden; max-width: 100%; height: auto; } .embed-container iframe, .embed-container object, .embed-container embed { position: absolute; top: 0; left: 0; width: 100%; height: 100%; }

「木育ルーム」のサービス内容
営業日:毎週金曜~月曜
※祝日、大型連休などは営業あり
受付時間:10:00~18:00
料金:1時間 1,000円(税別)
※最大おあずかり3時間まで
※店頭で3,000円以上お買い上げで1時間無料(当日レシートのみ有効)
※「託児付きインテリア相談会」は託児料無料
対象年齢:生後6ヵ月~6歳(未就学児)
定員:最大約8名
※お預かり年齢のお子さまのバランスにより変動する場合がございます
※事前予約及び、インテリア相談会等店内イベントがある場合は、そちらをご利用お客様優先でお預かりします
併設設備
ベビーベッド、洗面所、授乳室、おむつ替えシート
※お預かりサービス営業日以外は、「木育ルーム」は「木育広場」として開放予定

この施設は無印良品が運営しているのかと思うと、実は「ピジョンハーツ - 株式会社ピジョンの子育て支援事業。保育園の企画・運営・コンサルティング。事業所内託児所、ベビーシッター、幼児教育」という会社が運営しているのです。
image

哺乳瓶の開発や子供用品を販売する有名な企業です。子育てする方は必ずわかると思いますが、そんな「ピジョン」で「ベビーシッター」「幼児教室」「保育園・託児施設」サービスを提供しているのが「ピジョンハーツ」という会社なのです。 ピジョンハーツについては、こちらをご参照ください
直営保育施設(ピジョンランド)や事業所内・病院内保育所を運営したりイベントや商業施設の一時預かりまで対応する保育サービスを提供しています。とても良い事業です。 先日こんな記事をアップしました。
「人口1億人保持」骨太方針案・少子化対策の拡充と言うけど。待機児童の問題は待ったなしなんですけど。 | 単刀直入に申しますと こんな企業をお手本に民間保育施設が増える事を願っております

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする