アウディの2.0Lエンジン最高出力420馬力。国内最強スバルの2.0L直噴ターボ DITは何馬力?

se 5月からの販売となるスバル レヴォーグに搭載される2.0Lエンジン「2.0ℓ DOHC 16バルブ デュアルAVCS直噴ターボ DIT」は最高出力300馬力/最高トルク40.8kgmで現行レガシィと同型エンジンとなります。私は先代レガシィGTに乗っていたのですが「EJ20」2.0Lターボエンジンは力強く、ちょっと踏めば他車を置き去りにできる程
スペックは最高出力は260馬力/35.0kgmです

新しいDITは、最高出力300馬力/最高トルク40.8kgmというのは「どんな加速なんだろう?」と確かめたくなる。
結局レガシィちゃんではアクセスをベタ踏みする機会はありませんでした。

だってすぐに自主規制・・・ だし、そんなに跳ばせる道がない・・・・ 今回は新型AUDI TTのクワトロスポーツコンセプトに搭載されている2.0L TFSIエンジンの性能について
なんと、2.0Lで420馬力 0-100km/hが わずか3.7秒という 日産GT-Rが2.7秒(2013モデル)と比べると遅い?そんなことはありません。GT-Rは550馬力(2014モデル)です。しかも排気量はGT-Rが3.8Lに対して1.8L差もあるAUDI TT
ファイル:NISSAN GT-R NISMO Tokyo Motor Show 2013 131127.JPG
これは凄い。
Automobilsalon Genf 2014Automobilsalon Genf 2014
外車で好きな自動車メーカーはAUDIさん BMWさんとドイツ車ばかりですが、AUDIさんに関してはクアトロがあり市街地・高速・雪道と道を選ばないのが好きです。BMWさんはオジサン車と言われるかもしれませんが質実剛健的なイメージあり好きです

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする