Amazon Web Servicesの運用について

今日は一日中悩んだ
何に悩んだかも 忘れる位 多くを悩んだ

AmazoWebServicesはクラウド 最近仕事で使い始めました。
これまでオンプレミス環境ばかりが相手だったので違和感はある

起動する時のボタンを押す ファンが悲鳴のように動き出しLEDがハードウェア診断をしながら起動していく 毎回ちょっと緊張する場面です
がぁ クラウドはこれが無い クリック2・3回で起動しちゃう
サーバルームで凍えながらインストール作業もしない いや、できない
場所すら わからないが現実に動いている事は確か
ホスティングよりもweb読み込みが早い 特に携帯キャリアは早い

悩んでいたのはバックアップだった
aws環境だけで分散化 それとも社内にもバックアップを でも故障率を考えるとawsに置く方が無駄がない
でもaws機能が全停止したら、どうしようもない

やれる対策は施す 以上

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする