速度制限の赤札!ソフトバンク7GB上限後の通信速度を体感してみました

ソフトバンクから赤札が届きました

ソフトバンクから「あと200MBで通信速度を低速にする」と最近は3日間1GBの制限が緩和されて速度制限を食らっていなかったけど、今回は間違えなく制限発動だなぁ 私の月締めまで1週間もあります。200MBと言われたら1日20MB程度に抑えないとですよ。ムリムリ Facebook見ただけで直ぐに200MB使っちゃうよ。
まぁ子供達のYoutube連続再生が功を奏して月間7GB達成です。
7GBの壁は何を基準にしているのかなぁ?まぁ上限設けないと自宅のネット通信もモバイル側に流れてきて全体的に帯域が使われて回線品質を維持できないので仕方ないですよね。LTEで飛躍的に通信環境は向上したけど、まだまだインフラは万全ではないようですね。
そして、低速化発動されました。

ソフトバンクさんご丁寧に低速になったら通知が・・・

いい機会なので通常と低速の速度試験してみました。
まずは速度制限なし状態で都内の地下鉄駅で測定しました。

下り27MBという速度が出ています。こんなにも早いのかと驚くほど快適ですね。ネットもメールもFacebookの読み込みも全く問題なしです。
それが制限が発動されてからは
87kbpsってISNDより遅くない? こんなにも違うのか Safariでyahoo.co.jpはしばらく待てば見れるけどマイソフトバンクのページが開けない タイムアウトするんだけど、Facebookは読み込みに時間がかかるけど なんとか開けたよ。みたいな感じです。
これは実用に耐えない。まさに低速だぁ ここまで低速になると通常速度に戻したいよね。通信速度を戻すこともできるみたいですが有料という事で諦めます。まぁ自宅はWIFI 通勤時は駅などの公衆無線LANを利用すればいいので、怖くて試してないのですがアプリのリモートデスクトップ動くかなぁ?
3日間1GBの壁も突破し1ヶ月間7GBの壁も越えていく私のiPhone6さん 頑張ってるなぁ
ちなみにデータ通信料は300万円を超えてました

そう言えば、Windows10の登場でスマホに新しい流れが生まれるのかなぁ?Windows10スマホはiOSやandroidのアプリ移植が容易に出来るらしい。もしかしたら、Windows10スマホが一番使えるようになるかもしれない とちょっとだけ思ったけど、直ぐに私はiPhoneを買い続けるだろうなぁと思った事は言うまでもありません。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする