「モバイルファースト」モバイル割合60%超 スマホ版ブログをちょっとだけカス タマイズしました。

ちょうど1年位前にGoogle弁当 発売? atmosphere Tokyo2013という記事を投稿しましたが、Googleの講演で「モバイルファースト」というキーワードが印象に残った。下のiPhoneホーム画面はiPhone3Gを使用していた頃の画像です。この中で今も利用しているアプリは数えるほどである。変化が早い。
簡単に言いますと
「販売されているデバイスの70%がモバイル機器でインターネットのアクセスの40%はモバイルからのアクセス」ということらしいです。これが1年前なので今日現在ではどうなっているのか?当ブログに仕込んであるGoogleさんのAnalyticsではモバイルの比率は全体の60%となりました。パソコンは32% この記事を読んでくれている方もモバイルからのアクセスなのかもしれませんね。

それで、久しぶりにブログをカスタマイズしました。

やった事!!
・モバイル版の投稿日付をタイトル上から下へ移動
・モバイル版のタイトルが不自然に改行されるので修正
・モバイル版の人気の投稿にナンバーを追加見た目を修正
・モバイル版にAmazonのベストセラー広告を追加
・モバイル版にラベル(カテゴリ)一覧を表示させる

リニュールとは言えない小さい変化ですが、私はコードが書けません。この程度でも半日かかります。やっぱりWEBの基本から学ばなければいけないのかも・・・・
image
パソコン・モバイル共通する部分もありますが、モバイルの話なのでモバイルにフォーカスしてやった事を書きました。本当にモバイルの力ってバカにできないですよね。企業も考え方が変わってきました。パソコン側の開発から初めて終わってからモバイルに着手ではなくモバイルもパソコンも同時に作るが当たり前。モバイルに最適化してパソコンは副産物みたいなサイトも増えてきました。 私達を取り巻く環境は常に変化し続けている。ほんの数年前まではモバイルなんか遅い高い繋がらないというモバイルの欠点ばかりだった しかし、数年で通信速度は飛躍的に向上し通信費も定額が基本、通信エリアはほぼ全国で使える。 未来では、持つから身につけるに変わっていくんだろうなぁ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする