学年ビリのギャルが慶應大学に現役合格した話・無職だった僕がまとめブログで年収2500万まで上り詰めた話 STORYS.JPというサイトについて

imageSTORYS.JP | みんながストーリーを持っている」を知ってますか?
STORYS.JPは、あなたの”人生のストーリー”を投稿する新しい空間です。と説明がありました。覗いてみます。

こんなストーリー「学年ビリのギャルが1年で偏差値を40上げて慶應大学に現役合格した話」

サイトから転用
金髪ギャルのさやかちゃんは高校2年生の夏に大きな転機を迎えた。
これまで無縁だった大学受験を考え、母の「ああちゃん」に連れられて行った塾で「僕」に出会う。
「君が慶應とかいったら面白そうじゃん」
そこから、遊びと勉強を両立させながら日本トップの私立大学慶應義塾大学の現役合格を目指すことになった。
でも、「聖徳太子」の読み方が分からない。「九九が怪しい」。「日本地図を島一つで描いてしまう」。
誰もが無理、無謀、バカじゃないかという挑戦を決めた彼女。
それを支えてくれる人たち。
あまりにも常軌を逸したおバカ回答を連発しながら周囲を笑わせ、一歩一歩進んでいく彼女。
さまざまな壁が立ちふさがるが、それでも一生懸命頑張る彼女。
彼女はなぜ、成功したのか。指導者にとって大事なことは何か。何が「挑戦」を諦めさせるのか。
子どもを、部下を、後輩を、急激に成長させる接し方やポイントは何か。
実用的なテクニックが満載ながら、笑いと感動を与えてくれる、STORYS.JP発のストーリー。

面白そうだぁ 実話らしい 詳しくは「STORYS.JPから初の書籍化 学年ビリのギャルが1年で偏差値を40上げて慶應大学に現役合格した話」を参照してください

そして、私が注目したのはアフィリエイト関係のストーリーですが、ありました。無職だった僕がまとめブログを始めて年収2500万まで上り詰めた話 / 原田 弾 | STORYS.JP
ストーリーを読ませていただくと、高校卒業→就職→ニート→アフィリエイトを始める→まとめブログ開始→全く儲からない時期→ぼろ儲け→年収2500万円というストーリーが 俄かには信じ難い内容ではあるけど本も出版しているみたいです。

他にも六本木No.1ホストになった話 / 岡田 龍也 | STORYS.JP など自分の周りにはいない方々のストーリーを読むことができますね。まぁ「信じるか信じないかは,あなた次第です。」と言っておきたいと思います。多くのストーリーは本当だと思いますが、内容に具体性がかけるストーリーも多いのでは?それを突っ込んではいけないんでしょうね。

新しいメディアの誕生ですね(2013年2月27日提供開始ですけど・・・)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする